« 「郵政事業は独立採算で、税金は使われていない。」ことを知らないですか?小泉君に騙されないでください。 | トップページ | 選挙分析 得票数は自民47% 民主36% なのに議席数4対1! 小選挙区の最大の欠点=死票の多さ。 »

2005.09.12

自民党歴史的勝利←国民の歴史的かつ致命的判断ミスですな。

◆記事:<衆院選>自公で300議席突破

 

 11日投票が行われた第44回衆院選は、12日午前0時半すぎ、自民と公明の議席が合わせて304議席となり、300議席を突破した。公示前の自公の議席である246議席を大幅に上回った。

 毎日新聞の独自集計によると、12日午前0時半現在の当選・当選確実者は自民278、民主96、公明26、共産6、社民3、国民新党2、新党日本0、新党大地1、無所属18。【デジタルメディア局】(毎日新聞) - 9月12日0時50分更新


◆コメント:考えろ、考えろ、考えるんだ(IBM創業者の言葉)

 

 多数決原理により、自民党が与党となり、その党首である小泉純一郎がが引き続き内閣総理大臣を務める、という結果となった。

 このような結果をもたらした国民の判断は間違っている。



 もう少し、物事を「考える」べきだ。

 ものを考えれば、小泉政権続投の危険性が分かりそうなものだ。

 それは、9月7日9月10日、そして、9月11日の日記を読んでいただくだけでも、分かるとおもいます。

 とにかく、自分たちだって相当いかがわしいことをしてきたはずの老練な自民党の長老たち、中曽根、宮沢(この人はそんなに老獪じゃないけど)、野中、後藤田、という連中さえ、「ちょっと、あいつ危なすぎるんじゃないか」というほどの、存在なのである。小泉という人間は。

 今回の刺客騒動で、自民党の連中はすっかり去勢されてしまい、小泉に逆らえなくなる。

 本当にファシズムの危険がある。まさに、国民の「歴史的判断ミス」である。

 そういう結果をもたらしたのは国民自身の責任だから、今後、何があろうが、「自己責任」であると自覚するべきである。

 最後に。

 選挙戦の最中には、自分の政治的思想を明らかにしないで、小泉支持なのか、反小泉なのか、旗幟(きし)を鮮明にせず、結果を見てから、「ほら、いわんこっちゃない。自民党が勝っただろう?」というようなコメントをブログの世界でも見かける。これは、卑怯だ。

 私は、自分の思想が間違っているとは、今でも思っていない。

|

« 「郵政事業は独立採算で、税金は使われていない。」ことを知らないですか?小泉君に騙されないでください。 | トップページ | 選挙分析 得票数は自民47% 民主36% なのに議席数4対1! 小選挙区の最大の欠点=死票の多さ。 »

選挙」カテゴリの記事

コメント

戦後民主主義さん。

ファシズムとは、何か。広辞苑によると、

ファシズム【fascismoイタリア・fascismイギリス】
(ラテン語fasces(古代ローマの儀式用の棒束、転じて団結の意)に由来)
〓狭義には、イタリアのファシスト党の運動、並びに同党が権力を握っていた時期の政治的理念およびその体制。
〓広義には、〓と共通の本質をもつ傾向・運動・支配体制。第一次大戦後、多くの資本主義国に出現(イタリア・ドイツ・日本・スペイン・南米諸国・東欧諸国など)。全体主義的あるいは権威主義的で、議会政治の否認、一党独裁、市民的・政治的自由の極度の抑圧、対外的には侵略政策をとることを特色とし、合理的な思想体系を持たず、もっぱら感情に訴えて国粋的思想を宣伝する。


私は、「集団的自衛権の行使を認める人々」の主張の内容、つまり、「論理」を「理解」しているからこそ、
「反対」だと言っているのです。無視しているわけでもない。但し、言うまでも無く、「理解」と「同意」は別物です。

そして、ファシズムなどと安易にレッテルを貼る貴方こそ軽率です。私は、集団的自衛権を是認する人に嫌がらせメールを出したり、2チャンネルで晒して集団で攻撃したり、発言してはいけない、と脅迫したりは一切していません。

そもそもファシストとは政治的権力を持つものが、一定の主張を統治下にある民衆に強要し、従わなければ罰するような場合に使う言葉です。バカ呼ばわりぐらいでファシズムと言われてはたまったものではない。

バカ呼ばわりがファシストで、それを非難したいならば、

どうして、2ちゃんねるの至る所で無数に見られる「バカ、氏ね」発言をする人たちをいさめないのですか?

あそこは大勢でおっかなくて、ここは、私独りが相手で、
このように丁寧に返事をして、
怖くないからですか?

投稿: JIRO | 2005.09.21 18:10

岩国議員のHPを読みました。
あなたの考えは、それほど偏ってないようですね。
ただ、『「集団的自衛権の行使」を認めるような憲法改正を支持する人間がバカだと言っているのです。』
このような考え方はファシズム的です。
なぜ理解しようとしないで、安直に「バカ」と言えるんでしょうか。思想については、それぞれの人が自分自身で考え出した結果です。バカだと切り捨てるようではいけません。相手の考えに賛成しろとは言いませんが、理解し認める事は必要です。

投稿: 戦後民主主義 | 2005.09.21 17:31

戦後民主主義さん。
コメント、有難うございます。

しかし、コメントを書き込む前に、前後の稿にも目を通して、書き手(私)の考え方を少しは理解しようとしてください(言うまでもなく、「理解」と「同意」は異なります)。

http://jiro-dokudan.cocolog-nifty.com/jiro/2005/09/post_dc91.html
を読んで下さい。

自分の支持している政党云々は問題ではありません。

「憲法を変え、集団的自衛権の行使を認めようとしている人間を、日本国の宰相としてふさわしいと考えること」が、間違っていると言っているのです。
従って私は、民主党絶対支持者ではありません。

前原新代表の思想について、十分に理解できていませんが、言葉の端々から受ける印象では、彼も危険だと思っています。

前原氏の真意を知りたいと思い、彼のサイトにかなり目を通しましたが、分からないところがあるので(多分返事は帰ってこないでしょうが)、昨日メールを送りました(私の実名で)。

それから、正確を期す為に書きますが、私が支持したいと考えていたのは、岩國哲人氏が党首となった民主党です。それは、
http://jiro-dokudan.cocolog-nifty.com/jiro/2005/09/post_5f33.html

をお読み下さい。

ここに書きましたが、岡田代表も、かつて訪米時に「自衛隊の海外における武力行使を可能にするべきだ」という趣旨の発言をした、との新聞報道があったので、それでは、小泉首相と変わりがないので真意を知りたいと思い、これもメールで問い合わせましたが、返事がありません。

そういう経緯があるので、民主党に投票したのは次善の策です。民主党に反対する人間がバカだといっているのではない。

繰り返します。

「集団的自衛権の行使」を認めるような憲法改正を支持する人間がバカだと言っているのです。

こう言うのは、ファシズムとは言いません。これをファシズムと言うのなら、自分と意見が異なる人間を批判出来なくなるではありませんか。

「バカ」は確かに良い言葉ではありませんが、東京人にとって「バカ」は大阪人の「アホ」とさほど違いが無いのです。

勿論、世の中には相手を故意に傷つけようとしてこういう言葉を用いる、某巨大掲示板の常連さんのような方々もおられるでしょう。

しかし、私には、相手の全人格を否定する攻撃的意図はありません。

投稿: JIRO | 2005.09.20 23:14

自分の支持政党が負けたからって、「国民が間違っている」と考えるのはファシズム的ですよ。

投稿: 戦後民主主義 | 2005.09.20 21:13

民主党ではなく自民党に投票した人間は、「民主党(ってか岡田)の危険性を察知したんでは?
どっちも危険。天秤にかけて選んだってこと。
小泉を選ばなきゃ安全ってことにはならんよね

投稿: peace1941 | 2005.09.12 23:00

 今回の選挙、岡田民主党の最大の敗因は、「人を見て法を説く」ことに重点を置かなかった、あるいは、国民が何を基準に投票するのかよく分かっていなかったことではないでしょうか。
 時間と手間をかけて政策を吟味する人たちはその中身で投票するとしても、イメージや見た目のカッコよさを投票基準とする人たちが存在するのも現実で、そういう層に訴えるものが民主党には明らかに不足していました。
 民事裁判が「どっちの料理ショー」であるとは、以前からいわれていることですが、選挙も同様だと思えます。
 パフォーマンスの技術だけで勝敗が決定するとしたら困りものですが、今回の民主党は、美味そうに見せる手法で明らかに劣っていました。
 とはいえ、JIRO様のおっしゃる通り、最大の責任が国民にあることは言うまでもありません。

投稿: ろずまりん | 2005.09.12 12:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62198/5900385

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党歴史的勝利←国民の歴史的かつ致命的判断ミスですな。:

» メディア再生に向け〜草の根ネットワークの可能性 [酔生夢死浪人日記]
 午後8時。出口調査の結果に愕然とする。「政治ショー」にはうんざりなので、NHK衛星第1を眺めていたが、瞬く間に意識が遠くなる。時折醒めてはまた眠り、酔生夢死から抜けた頃、全議席が確定していた。その数字は悪夢どころか、紛うことなき現実だった。  民主主義の終焉だの、理性の喪失だのとボヤいてもしょうがない。<風>が変われば、結果はいかようにも変わる。比例区での<自民77―民主61>の数字が、大よその党勢を示して�... [続きを読む]

受信: 2005.09.12 08:28

» メディア再生に向け〜草の根ネットワークの可能性 [酔生夢死浪人日記]
 午後8時。出口調査の結果に愕然とする。「政治ショー」にはうんざりなので、NHK衛星第1を眺めていたが、瞬く間に意識が遠くなる。時折醒めてはまた眠り、酔生夢死から抜けた頃、全議席が確定していた。その数字は悪夢どころか、紛うことなき現実だった。  民主主義の終焉だの、理性の喪失だのとボヤいてもしょうがない。<風>が変われば、結果はいかようにも変わる。比例区での<自民77―民主61>の数字が、大よその党勢を示して�... [続きを読む]

受信: 2005.09.12 08:31

» 小泉圧勝を嘆く暇はない [反戦老年委員会]
 当委員会では、最初から小泉圧勝の可能性を指摘し、野党の選挙戦術にコペルニクス的 [続きを読む]

受信: 2005.09.12 12:40

» 自民圧勝をどう総括するか。 [アッテンボロー]
 昨日投開票が行われた衆議院選挙において自民党が296議席を獲得し、公明党と併せ [続きを読む]

受信: 2005.09.12 13:46

» 日本脱出 その2 [バツイチ父さんの子育て日記]
先日書いた「日本脱出」は、日本の国家財政の破綻、年金の破綻、人材流出を考慮すれば [続きを読む]

受信: 2005.09.13 23:18

« 「郵政事業は独立採算で、税金は使われていない。」ことを知らないですか?小泉君に騙されないでください。 | トップページ | 選挙分析 得票数は自民47% 民主36% なのに議席数4対1! 小選挙区の最大の欠点=死票の多さ。 »