« 「日航機の“開扉”着陸、車輪格納庫内ピストン損傷で」 これは最早、業務停止命令だな。 | トップページ | 「大統領の許可で機密漏えい イラク情報、米紙記者に」「小沢代表」 »

2006.04.07

「株価、2000年7月11日以来の高値」債券価格急落しているから危ないですよ。

◆記事:東証大引け・急反発しTOPIXは14年ぶり高値、優良株が上昇

6日の東京株式市場で日経平均株価は急反発し、高値引け。終値は前日比245円35銭(1.42%)高の1万7489円33銭で3営業日ぶりに年初来高値を更新し、2000年7月11日以来の高値水準となった。

好調な企業業績やファンダメンタルズ(経済の基礎的条件)の改善を背景に、国内外の機関投資家や個人が幅広い銘柄に買いを入れた。

東証株価指数(TOPIX)も上昇し、2000年2月7日に付けたIT(情報技術)バブル時の高値を上回り、1991年11月15日以来、14年5カ月ぶりの高値水準となった。


◆コメント:長期金利、見てますね?

私は、株にも債券にも投資していないけれど、だからこそ書けるのです。

株でも債券でも為替でもコモディティでも、投資なり投機している人が相場について語ると、「ポジション・トーク」になります。ポジションとは「持ち高」のこと。売り持ちか、或いは買い持ちか。

市場参加者が市場に関して語ると、自分に都合の良い相場予想を、半ば無意識的に述べることになってしまうのです。これはどうしようもない。とにかく客観性に欠けるのです。



金利といってもいろいろあるが、ややこしくなるから一つだけ。現物債(日本国政府が発行している債券、国債です)10年物の金利を見てみます。

日経のサイトの中のこのページに「長期国債利回り」という箇所がある。1.870% で終わっています。前日終値比+0.035%。

大したこと無いと思うかも知れませんが、金利の世界で一日に35ベーシスポイント上昇というのは、「急騰」といっていい。最近、毎日上がっています。

ということは、債券価格は下がる一方な訳です(債券は価格が上がれば金利は下がる。下がれば逆になる。それはちょっと長くなるから、興味のある人は調べて下さい。

株をやるような人は当然知っていなければなりません。直接関係なくても、です)。


◆銀行は国債を保有している、債券価格が下がると含み損が膨らむ。

株式市場では、今日などは値上りした銘柄が圧倒的に多いけど、影響力の強いのは銀行株です。みずほFGがついに100万円台に戻ってきた。

今日の証券会社のコメントを幾つかしらべました。まだまだ上がると言っている人が多い。

皆が上がると云っているときは危ないですね。近々暴落しますよ。きっと。



銀行は国債を大量に保有しておりますが、金利が上がるということは、債券価格は下がり続ける。

銀行が保有している債券の含み損はどんどん膨らんでいることでしょう。

どうするか?

こういうときは、含み損がいくら以上になったら、或いは、なりそうだったら、損切りしなければならないというルールがあるのです。各社ごとに。

銀行だけではない。生保も証券会社も、皆、そういうルールを定めて、じーっと監視しています。監視する部署を「ミドルオフィス」といいます。

勿論、含み損(益)をリアルタイムで把握するシステムを各社構築している。

それをしていなければ、金融庁検査で「リスク管理体制不備」という指摘をされてしまいます。

損切り限度を超えたら、大量の債券が売られます。

すると金利が高騰します。



今、日本の株を買っているのは金額ベースなら外人のほうが多い。今日のNIKKEI NETにこういう記事がある。

◆外国人の株買越額、7カ月ぶり高水準

財務省が6日発表した3月26日から4月1日までの対内・対外証券投資(指定報告機関ベース)によると、外国人投資家の日本株買越額は6710億円となり、昨年9月4―10日以来、約7カ月ぶりの高水準となった。

株価上昇期待から、資金が株式市場に向かったとみられる。中長期債券や短期証券では売却が上回り、対内証券投資は191億円の売り越し(資本の流出)となった。

先日、日銀が量的緩和策を解除した話を書きましたが、市場参加者は今度は「いつゼロ金利政策が解除されるか」という点に注目している。

外人は特に気にしている。

銀行が国債を損切りで売ったために長期金利が高騰することと、日銀の政策とは直接関係ないのです。

ところが、マーケットというのは、そういう「論理」で動いているのではない。「論理」で相場が予想できるなら、誰でも100%の確率で儲かるはずです。

現実には、決してそうはならない。

いずれにせよ、銀行が損切り売りをしなければならないと言うことは、銀行の収益を悪化させる。→銀行株が売られる。大変ですよ。

先ほど書いたとおり、銀行だけではないが、ずっと低迷していた銀行株が上昇していることが東証株価を牽引しているという面は確かにあります。

銀行株が売られ出したら、ここ一ヶ月で1兆円ぐらい日本株を買っている外人投資家が売り始めます。

日経平均株価は暴落するでしょうね。早めに利食った方がいいです。深追いしてろくなことはないです。


◆一応書いておこう(責任はご自分で、ということ)。

相場は自己責任でやってください。この文章は何らかの行動を喚起するものではなく、私個人の感想を綴ったものに過ぎません。

読者の株式投資(投機)損益に筆者は責任を負いません。

|

« 「日航機の“開扉”着陸、車輪格納庫内ピストン損傷で」 これは最早、業務停止命令だな。 | トップページ | 「大統領の許可で機密漏えい イラク情報、米紙記者に」「小沢代表」 »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62198/9466162

この記事へのトラックバック一覧です: 「株価、2000年7月11日以来の高値」債券価格急落しているから危ないですよ。:

« 「日航機の“開扉”着陸、車輪格納庫内ピストン損傷で」 これは最早、業務停止命令だな。 | トップページ | 「大統領の許可で機密漏えい イラク情報、米紙記者に」「小沢代表」 »