« 村上ファンドのことを「時代の寵児」扱いしていませんでしたか?後付けの批判なら誰でも出来る。 | トップページ | 【中国】日本の対中円借款凍結解除に「『重視』では不足」←いい加減にしろよ。 »

2006.06.07

「<村上ファンド>40万円の政治献金受けた…与謝野担当相」←当然、返すんでしょ?

◆記事1:<村上ファンド>40万円の政治献金受けた…与謝野担当相

与謝野馨金融・経済財政担当相は6日午前の記者会見で、証券取引法違反(インサイダー取引)容疑で逮捕された村上世彰容疑者との関係について

「私の朝食勉強会に何回か参加され、会費を政治献金の形でいただいた」と述べた。小渕内閣の通産相時代から面識があったという。

与謝野担当相は3月13日の参院予算委員会で、民主党の小川敏夫氏の質問に、04年の政治資金収支報告書記載分として、10万円を4回、計40万円の献金を受けたと説明していた。

(毎日新聞) - 6月6日12時57分更新


◆記事2:「村上ファンド、典型的な違反行為」 与謝野金融相 (産経新聞)(06/05 22:06)

与謝野馨金融・経済財政担当相は5日、記者団に対し、村上ファンドによるインサイダー取引事件について「証券取引法上の典型的な違反行為」と明言した。

今回の事件に適用される証券取引法167条については、

「刑罰を適用できる構成要件は明確。事情を知ったということと買い付けを行うということの2つで、どういうルートで知ったとか、

偶然知ったとかいうことは問うていない」と強調した。


◆コメント:ここは、けじめをつけるべきじゃないでしょうか?

記事1を読んだとき、思わず吹き出してしまった。

与謝野現金融相が村上世彰容疑者から政治献金を受け取ったのは、金融相就任前のことだから、監督官庁のトップとしての責任は問えない。

しかも政治資金収支報告書に記載していたのであるから、その一連の出来事は、形式上は何ら「違法」ではない。



しかし、記事2で書かれているように、村上世彰氏は証券取引法上違法とされるインサイダー取引で処罰を受ける可能性が高い。

昨日(6月5日)に行われた記者会見における村上氏の挙止動静を観察すれば分かるが、彼には罪悪感が希薄である。

多分、一般人が駐車違反で「たまたま運悪く」罰金を納めるハメになった、という程度の認識だろう。

以下は、完全に私の推測であり、何ら物的証拠はないけれども、村上ファンドがインサイダー取引で儲けたのは、これが初めてではない可能性が非常に高い。

つまり、04年、与謝野氏が受け取った献金も違法行為によって得た金の一部(それにしても40万とはセコい・・・)である可能性を排除できない。

現在は金融行政を司る役所の長が、就任前とはいえ、その類の金を受け取っていたとしたら、村上ファンドに返すべきである。

40万円は大金ではないかもしれないが、そういう問題ではない。


◆自民党は西武鉄道から少なくとも億円単位の政治献金を受け取っていた。

一昨年から次々に明るみに出ている、大企業の違法な決算の最初の大物(?)は堤義明氏率いる西武鉄道である。

西武鉄道の株式は東京証券取引所の上場基準を満たしていなかった、つまり、「違法な株」だったのに、40年間も東京株式市場で取引(売買)されていた。



そして、自民党はそれが発覚する以前の10年間だけでも、西武から億円単位の政治献金を得ているのである。

次に引用するのは2005年(平成17年)1月28日、衆議院予算委員会における、民主党、岩國哲人議員の小泉純一郎内閣総理大臣に対する質疑応答である。

【引用開始】

○岩國委員 小泉総理にお伺いします。
先ほどの西武鉄道、こういう違反な上場で違反な株式を取引させ、そういう状態で増資を繰り返してきて、そして金を手にした。

その西武鉄道から自民党に毎年幾らお金が入っていますか。この二十年間に、違反状態が発生した違反会社から自民党の国民協会に政治献金が幾らなされているんですか。お答えください。

○小泉内閣総理大臣 今突然伺われても、それはまだ調べておりませんので、いずれ、幾ら献金を受けているか、調べて報告いたします。

○岩國委員 突然の御質問ということですけれども、国会の質問は突然が原則なんです。

そんな、あらかじめ予定して、しかも、そういう問題企業からのお金が入っておったかどうかは気にならないんですか、小泉総理。

私は調べました。昨日、総務省で調べたところでは、一年間に一千万円、少なくとも名前が出ている範囲で。名前の出ていないやり方はわかりません。

一千万円のお金がほとんど毎年のように西武鉄道グループから、三社の名前で国民協会に献金が行われています。

こういう違反状態で大きな信用疑惑を起こしたところから受け取っているということは、私はおかしいと思います。

(発言する者あり)残念ながら、民主党には入っておりません。

そういうことについて、ぜひ自民党総裁として調査報告書を出していただきたいと思います。

【引用終わり】


◆この後、自民党から調査報告書は出ていない。

この質疑応答は、筋が通っている。

国が違法な株が上場されていることをチェックできず、証取法違反を犯している会社から20年間にわたって、少なくとも毎年一千万円の献金を受け取っていた。

これをそのままにして、返さないというのは、違法行為から得た資金であっても、自民党に献金する金なら、構わない、と認めているに等しい。


◆与謝野金融相のケースも全く同じである。

与謝野氏が村上世彰容疑者から受け取った政治献金の額は40万円で、西武から自民党へ流れたカネと比較すれば少ないが、金額の多寡は問題の本質ではない。

政権政党が違法行為から得た可能性が高い資金を、政治献金として受け取って、これを返却しないということは

行政府たる内閣が、「コンプライアンス(法令遵守)を軽視して構わない」、と国民に告げているも同然だ。

さて、与謝野金融相はどうなさるのでしょうか?

|

« 村上ファンドのことを「時代の寵児」扱いしていませんでしたか?後付けの批判なら誰でも出来る。 | トップページ | 【中国】日本の対中円借款凍結解除に「『重視』では不足」←いい加減にしろよ。 »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62198/10424984

この記事へのトラックバック一覧です: 「<村上ファンド>40万円の政治献金受けた…与謝野担当相」←当然、返すんでしょ?:

» 与謝野馨大臣の時間差攻撃? [時評親爺]
取り上げるのがちょっと遅れてしまったのだが・・・与謝野馨大臣は、5日20:18付エキサイトニュース(毎日配信)ではとても村上世彰容疑者を怒っていた・・・ようだった(たぶん)。 その記事によると「(村上代表やライブドアの堀江貴文前社長ら)時代の寵児(ちょうじ)のように扱われていた人たちが、証取法に対する自覚なしに行動したことは反省されるべきことだ」と温厚な大臣(と不肖は感じていた)にしてはとても怒っていた・・・ようだった。 でも次の日、6日12:40付エキサイトニュース(毎日配信)に依ると... [続きを読む]

受信: 2006.06.08 23:28

« 村上ファンドのことを「時代の寵児」扱いしていませんでしたか?後付けの批判なら誰でも出来る。 | トップページ | 【中国】日本の対中円借款凍結解除に「『重視』では不足」←いい加減にしろよ。 »