« 「スポーツ偏重「問題ある」=NHKニュースに苦言-尾身財務相」財務相が言うべき事ではない。 | トップページ | チャイコフスキーの5番のサワリを予めお聴かせします。(若干加筆)/【追加】お薦めCD »

2007.04.08

選挙は当然のことながら、ご自身の判断で投票(棄権)して下さい。

◆選挙について

私は、2003年3月20日にアメリカがイラク戦争を始めたとき、いや、正確には、そのずっと前から、それは違法行為である、と書き続けました。

日本の小泉首相(当時)がアメリカを支持した事が誤りであることも、何度も書きました。

イラク復興支援特別措置法を強行採決し、自衛隊をイラクへ派遣したことは、集団的自衛権の行使に相当し、違憲であると書きました。

2005年、小泉首相が主張する郵政民営化に合理性・必然性は認められない、と書きました。

同年8月、郵政民営化法案が立法府である参議院にて否決されたときに、小泉首相は解散権を濫用し衆議院を解散しました。

のみならず、民営化法案に反対した自民党議員を公認から外し、刺客を送り落選させようと試み、実際多くは落選しました。

私は、これは思想・良心の自由の剥奪であり、違憲であると書きました。

選挙運動の期間中、小泉首相は「これは郵政民営化の是非だけを問う選挙だ」と云いました。

私は、そんな国政選挙があって良いわけがないこと。

また、小泉が勝ったら必ず、国民の医療費負担を引き上げ、年金給付を減らすであろう事などを9月11日の投票日まで書き続けましたが、

フタを開けたら自民党の圧勝でした。

選挙運動期間中、私の意見に反論は来ませんでしたが、開票日、連立与党が勝ったことをみとどけてから、

嫌がらせメールやコメントをよこす人が沢山いました。


あのときから、私は日本はもうダメかも知れないと思い始めました。

はっきり云って、絶望したということです。

今もその考えは変わりません。

憲法を改正し、仕事中に、国家機密であるイージス艦の情報が入っているパソコンで、エロ写真を見ている兵隊に戦争をさせたい方は、

自民党が支持する候補者に投票するのが良いとおもいます。

【読者の皆様にお願い】

この記事を読んで、お気に召した場合、エンピツの投票ボタンを押していただけると幸甚です。

画面右下にボタンがあります

|

« 「スポーツ偏重「問題ある」=NHKニュースに苦言-尾身財務相」財務相が言うべき事ではない。 | トップページ | チャイコフスキーの5番のサワリを予めお聴かせします。(若干加筆)/【追加】お薦めCD »

ニュース」カテゴリの記事

安倍政権批判」カテゴリの記事

憲法改正」カテゴリの記事

戦争」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

selaさん、こんばんは。コメントをありがとうございます。

話題の本質から逸れますが、

>明日世界が滅びようとも私はりんごの木を植える、

というのは、私はマルティン・ルターの言葉だとばかり思っていましたが、異説もあるようですね。

前述のとおり、事の本質とは関係ないので、もしも、御存知でしたら教えていただければ、幸甚です。

このような書き方は不謹慎のそしりを免れないでしょうが、私にとっては、911テロ、即ち2001年9月11日よりも、

2005年9月11日の衆議院選挙投票日が殆ど「トラウマ」になっています。

ああ、日本人はこんなにバカだったのか。と骨の髄から思いしらされました。

それまで植え続けた林檎の苗木を全部、ブルドーザーで踏みつぶされたような気持でした。

もうひとつ。私がずっと気になっていることがあります。

それは、

司馬遼太郎氏はみどり夫人によると、最晩年毎日、毎日、うわごとのように、

「日本は・・・、滅びる」と言い続けていたそうです。

司馬遼太郎さんの予想が外れることを祈りたいですが、

あれだけ聡明で、土地投機バブルを何十年も前に予見していた方の言葉です。

それを思うと、本当に、辛い。

世の人々はどうして毎日笑えるのでしょうか?

投稿: JIRO | 2007.04.09 22:27

いつも拝読させていただいております。

絶望しつつも、明日世界が滅びようとも私はりんごの木を植える、ということで、細々ながらも投票権行使だけはし続けようと思い続けて幾年...
開票夜には荒れる日々は変わらなさそうです。教育業界の片隅にて口に糊しているのですが、ますます苦しくなってきそうで...(_ _;

投稿: sela | 2007.04.09 08:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62198/14598237

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙は当然のことながら、ご自身の判断で投票(棄権)して下さい。:

» 悩んだ結果 [アッテンボローの雑記帳]
 昨日は息子の入学式であった。ちょうど土曜日でもあったので出席しようかと思い、金 [続きを読む]

受信: 2007.04.08 23:11

« 「スポーツ偏重「問題ある」=NHKニュースに苦言-尾身財務相」財務相が言うべき事ではない。 | トップページ | チャイコフスキーの5番のサワリを予めお聴かせします。(若干加筆)/【追加】お薦めCD »