« 「<国際物理五輪>灘高の2人が日本初の金メダル」←毎度、同じ事を書くが、何故「良い事」を大きく報じないのか? | トップページ | 「野村HDが損失726億円、米住宅ローン絡みで」←米国で問題になっている「サブ・プライムローン」を説明します。 »

2007.07.25

「<年金問題>保険料約6兆9千億円を年金給付以外に流用」←社会保険庁職員は万死に値する。

◆記事:<年金問題>保険料約6兆9千億円を年金給付以外に流用 (7月24日3時3分配信 毎日新聞)

厚生年金と国民年金の保険料として、戦後、国民から徴収された約500兆円(07年7月現在)のうち、

約6兆9000億円が年金給付以外に使われていることが厚生労働省などの集計で分かった。

グリーンピア(大規模年金保養施設)など福祉施設への流用は打ち切られているが、

保険料徴収にかかわる年金事務費や住宅融資への債権回収費などは現在も増え続けている。

記録漏れ問題だけでなく、保険料の使途も問い直されそうだ。

 厚労省や社会保険庁によると、主な流用先は、

(1)旧厚生省の特殊法人「年金福祉事業団」(現・年金積立金管理運用独立行政法人)が行ったグリーンピア建設や住宅融資など2兆3000億円

(2)年金相談やシステム経費1兆9000億円

(3)厚生年金会館や健康福祉センターなどの年金福祉施設建設費1兆4000億円(4)年金事務費約1兆円――など。

年金事務費への保険料流用は、橋本龍太郎首相(当時)が98年度から国の一般会計予算をスリム化させるため、

財政構造改革法に基づいて開始した。潤沢な年金資産で、年金事務の経費を賄おうというものだった。

 その後、社保庁長官の交際費や職員の娯楽のためのゴルフ用品やカラオケセット、

テニスコート建設などに事務費が使われていたことが発覚。

政府・与党は04年に「保険料の使途は年金給付に限定する」ことで合意した。

しかし、国の財政負担を減らすためにはやむを得ないとする財務省の主導で、その後も事務費への流用は特例措置として継続され、

06、07両年度(予算ベース)で計2000億円が計上されている。

 先の通常国会では「保険料徴収などの経費は給付と密接不可分なコスト」(柳沢伯夫厚労相)との理由で、

給付以外への流用の恒久化を盛り込んだ社保庁改革関連法が成立。

これにより、流用額は今後も膨らみ続けることが予想される。

流用の恒常化に関し、社保庁は「年金事務費の使途は保険料徴収に関係する経費に限定する」と説明。

同改革関連法では、保険料を年金給付以外に使用する場合、インターネット上での公開を義務付けている。

しかし、こうした流用が年金財源を目減りさせているのも事実だ。

野党は「事務費はバケツの穴になる恐れがある」と批判しており、保険料流用の是非が再び問題化する可能性がある。

◆年金保険料のうち給付以外に流用された総額◆

<旧年金資金運用基金関係>

グリーンピア建設費   3140億円

被保険者の住宅融資 1兆5400億円

事務費交付金      5100億円

福祉医療機構への支出   120億円

<社会保険庁関係>

年金福祉施設の整備費1兆4000億円

年金相談などの経費 1兆9000億円

年金事務費        1兆円

委託事業        2000億円

総計       約6兆9000億円

※1945~07年度までの総額。06、07両年度は見込み額

◆コメント:社会保険庁職員は、国民が納めた年金保険料でゴルフクラブやカラオケセットを買い、テニスコートを作っていた。

このニュースは、無論、聞き捨てならない話だが、今頃になって大きく取り上げるのは、いくら何でも遅すぎる。

ブンヤ(=新聞屋=新聞記者、ひいてはマスコミのこと)さん、何を寝ぼけてるの?と問い質したい気分である。

掛け金流用に限らず、社会保険庁の問題をずっと追及しているのは、民主党の長妻昭衆議院議員である。

掛け金流用の具体的な金額、使い道を3年も前(2004年4月)から明らかにしたのも、長妻議員である。

この功績は評価されるべきだ、ということも、私は何度も書いた。

私はこの件に関して記事を書いた。

だが、当時、全国紙やテレビはこの件につき、殆ど触れなかった。

だから私は、どうして、今頃になって記事にするのか、非常に腹立たしい。

この記事が伝えた事実が、どれ程の大問題か分かりますか?

民間企業、例えば銀行になぞらえるならば、

顧客から預かった預金を大銀行の職員が片端から使い込みをして、

(社内の宴会、社宅や厚生寮や全然人が入らない「グリーンピア」というリゾート施設の建設、海外出張費、健康診断費等々に使い)、

顧客が預金を引き出そうとしたら、残高が100万円あるはずなのに、ゼロになっていて、

銀行員に問い質したら、平然とかつ冷淡に「うちのコンピューターには、貴方が預金した記録はありません。お引き取り下さい」

と云っているようなものである。

そう考えると、これほどいい加減な日本人が存在することは許し難い。

露骨に私の感情を剥き出しにするならば、社保庁職員で保険料を流用した奴らは、「死刑に処す」

と云いたいところだが、そういうわけにも行かないので、昔からの慣用句、「万死に値する」

と書いたのである。

安倍首相は行政府の最高責任者だから、社保庁のいい加減な仕事は今始まった事ではないにしろ、責任がある。

但し、小泉を含む歴代首相は、全くこの問題に気付いていなかったか、知っていて見て見ぬふりをしていたのだから、

大きく捉えれば、長年政権政党である自民党に責任がある。

最近の世論調査で自民党を支持する人は流石に激減している。

社保庁の、気が遠くなるほどいい加減な体質の実体を知っても、依然、与党を支持する人。

一体、何を考えているのだろうか。

【読者の皆様にお願い】

この記事を読んで、お気に召した場合、エンピツの投票ボタンを押していただけると幸甚です。

画面右下にボタンがあります

|

« 「<国際物理五輪>灘高の2人が日本初の金メダル」←毎度、同じ事を書くが、何故「良い事」を大きく報じないのか? | トップページ | 「野村HDが損失726億円、米住宅ローン絡みで」←米国で問題になっている「サブ・プライムローン」を説明します。 »

ニュース」カテゴリの記事

安倍政権批判」カテゴリの記事

社会福祉」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

あつし様、いつもコメントをありがとうございます。

お怒りごもっとも。私もあきれました。

>この62年間の間に経費及び年金事務費と称して2兆9000億円を使っていた、ということは
>年間460億円もの大金を使っていたということですか。

そのとおりです。以前、エンピツに書いたのですが、↓
http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/day?id=89954&pg=20040426

過去10年間程度の掛け金流用(の一部)の内訳を見ても、

>社会保険庁職員用マンション建設・整備費 18億6503万4000円(平成15年度~16年度予算)

>社会保険庁職員の健康診断費 2億5532万5000円(平成15年度~16年度予算)

>社会保険庁の公用車(乗用車のみ)の購入費 2億8637万1000円・247台(平成10年度~14年度決算)

>社会保険庁長官の交際費 125万円(平成10年度~14年度決算)

>社会保険庁の外国旅費 8581万5000円(平成10年度~14年度決算)


国民が納めたおカネを「小遣い」として平気で使っていますね。

最新号の「週刊新潮」によると、社保庁職員はこれら使い込みに関しても、年金記録が失われたことに関しても、罪悪感と責任を感じていないそうです。

年金納付記録が無くなったのは、国民が悪いのだそうで、開いた口がふさがらないとはこのことです。

全員クビにして、路頭に迷って貰いたいところですが、年金台帳で、まだコンピューターに入力されていないものが大量に隠されているはずですので、なんとしてもそれらの在処を白状させなければなりません。

安倍首相が「1年で5000万件を照合する」と云っているのは、すでにコンピューターに入力されている記録の中で、誰の者か分からないアカウントのことを云っています。

それ以前に、社保庁の怠慢により入力されていない、手書き台帳が隠してあるはずで、草の根を分けても探し出すべきですね。

投稿: JIRO | 2007.07.28 10:06

おはようございます。コメント欄で申し訳ないのですが 「暑中 お見舞い申し上げます。お体、ご自愛ください。」

>年金相談などの経費 1兆9000億円
>年金事務費     1兆円
間違っていたらすみません。この62年間の間に経費及び年金事務費と称して2兆9000億円を使っていた、ということは
年間460億円もの大金を使っていたということですか。で、この巨額の経費を使っておきながら年金納付率は低下し続け、
挙げ句の果てにこの年金問題でしょう。これらの事務費等の内訳をもっと精査する必要があると思いますし、社保庁も
内訳を公表する義務があると思います。

>だが、当時、全国紙やテレビはこの件につき、殆ど触れなかった。
JIROさまがこの記事で、今の年金問題を民間銀行にたとえてわかりやすく説明しておられますが、本来ならマスコミが
テレビや新聞を通じてやるべきことですよね。今のマスコミは政府御用達に成り下がっていると思います。

私たちは社会保険庁改革関連法案に騙されて、今の社会保険庁の責任問題を見逃さないようにしなくてはいけないですね。

投稿: あつし | 2007.07.26 09:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62198/15896746

この記事へのトラックバック一覧です: 「<年金問題>保険料約6兆9千億円を年金給付以外に流用」←社会保険庁職員は万死に値する。:

» 年金を役人任せにしてはいけない [野分権六の時事評論]
年金を役人にまかせておくと、せっかくの原資(われわれが納めた保険料、雇用主が負担 [続きを読む]

受信: 2007.07.28 05:26

« 「<国際物理五輪>灘高の2人が日本初の金メダル」←毎度、同じ事を書くが、何故「良い事」を大きく報じないのか? | トップページ | 「野村HDが損失726億円、米住宅ローン絡みで」←米国で問題になっている「サブ・プライムローン」を説明します。 »