« 休暇が終わる憂鬱 | トップページ | 「イージス艦『流出情報は共有パソコンに』…下士官が供述」←こういう集団で戦争するのですか?安部さん。 »

2007.08.28

内閣改造じゃなくて、安倍首相が辞めるべきなのです。

◆参院選で「私と小沢さんとどちらが首相に相応しいか?」と言ったのは、総理自身でしたね?

参議院選挙の投開票日は、7月29日だった。

まだ一ヶ月経っていないが、みんな肝心な点を忘れかけているから、リマインドしたい。

肝心な点とは、

何故、安倍首相はいまだに辞めないのだ?

ということである。

マスコミ、「有識者」、一般人、皆、安倍首相が辞めないのはおかしいと思っている。

当然である。

参院選の演説で安倍首相は幾度となく、

「私と、(民主党の)小沢代表のどちらが、総理として相応しいかを問う選挙だ」

と大きな声で発言した。

結果は今更いうまでもない。

与党が参議院で過半数割れ。自民党単独では30議席台という、「歴史的大敗」を喫した。

安倍首相の言葉をそのまま当てはめると、有権者は小沢代表が100点満点ではないにしろ、

「安倍首相よりは小沢代表の方がマシだ」

という、明確な意思表示をしたことになる。

別の言い方をするならば、有権者は

「安倍首相は、首相として不適格である」

と、引導を渡したのである。選挙結果を見れば誰も否定出来ない。

しかし、何ということだ。安倍首相はいまだに辞めない。この人物の頭の中はどうなっているのだ?

とりわけ、開いた口が塞がらなかったのは、選挙後の記者会見で安倍首相は、

「基本的な(経済)改革路線については、国民の理解を得られていると思う」

と述べ、流石におどろいた新聞記者が、
「何故、国民の理解を得られていると思うのか」

根拠を示せ、と詰め寄った。すると安倍首相は、
「街頭演説における、聴衆の反応で分かった」

という。

それでは、一体、あの選挙は何だったんだよ?

と誰しもあきれてものが言えなかった。しかし、日本人の悪い癖で10日もすると忘れてしまう。

だから、本稿にてリマインド(思い出させる)している。


◆国民から「首相として不適格」と判断された人物が、内閣改造などして良いのか

内閣改造後の安倍首相記者会見を聞いた。

いつものことだが、この人の話は常に具体性に欠け、徒に言語を連ねるばかりだ。言語はあるが、思想が無い。

私は安倍首相に、

「要するにあんたは何をするの?国民はあんたに辞めろといっているのに、居残って憲法改正する気か?」

と、問い質したい。

改造内閣の一覧は、Yahoo!みんなの政治 - 安倍内閣閣僚名簿等 - 内閣閣僚名簿

で見ることが出来る。ここから各人のホームページ(全員ではない)へのリンクが貼られている。

政治家のホームページなど、自分に都合の良いことしか書いていないが、ボチボチ読んで見ると面白い事もある。

新官房長官・与謝野馨氏は、与謝野鉄幹・与謝野晶子の孫である。直系だ。

政治家としての経験は豊富だろうが、食道癌の手術を受け、4ヶ月前に退院した人である。

そういう人を、官房長官にして、激務に耐えられるのか(本人が生きているウチになりたかったのかもしれないが)。

こういうことは、一事が万事で、安倍首相の鈍さ、気の利かなさが、非常に端的に表れている。

それはさておき、国民から首相として不適格と判断された人物が、なお宰相の座に座り続け、

内閣の閣僚を交替させることで、何とか誤魔化そうというのが、今回の内閣改造だ。

根本的に間違っているのである。

しかし、どいつもこいつも俗物だね。それほど「大臣」になりたいのかね?

舛添要一の嬉しそうな顔。こいつが、年金問題の責任者になるのですからね。やれやれ・・・。

【読者の皆様にお願い】

この記事を読んで、お気に召した場合、エンピツの投票ボタンを押していただけると幸甚です。

画面右下にボタンがあります

|

« 休暇が終わる憂鬱 | トップページ | 「イージス艦『流出情報は共有パソコンに』…下士官が供述」←こういう集団で戦争するのですか?安部さん。 »

ニュース」カテゴリの記事

安倍政権批判」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

はじめさん、こんばんは。コメントをありがとうございます。

レスが遅くなり、失礼しました。

仰るとおり、安倍首相の言葉は、何を意味しているのか良く分かりません。

色々な人が既に書いていますが、「戦後レジームからの脱却」とは何か、戦後レジームとは何を指すのか。何故脱却しなければいけないのか。

「戦後作られた仕組みを原典にさかのぼって見直す」

も、同様ですね。もう一度アメリカに占領して貰わなければならないのでしょうか。

投稿: JIRO | 2007.09.03 21:42

「戦後作られた仕組みを原点にさかのぼって見直す」
安倍さんの言葉です。
私、原点て言葉が余り好きではありません。50から60歳位の人の辞書にはあるが、若い人は使わないのでは。

英語に訳せるのかいな。

当社創業の原点に立ち返って・・・・てな事言ってる経営者と中味同じだと思う。

安倍はんは、部下に殉ずる人のいい管理職じゃないか。

投稿: はじめ | 2007.08.28 19:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62198/16260869

この記事へのトラックバック一覧です: 内閣改造じゃなくて、安倍首相が辞めるべきなのです。:

« 休暇が終わる憂鬱 | トップページ | 「イージス艦『流出情報は共有パソコンに』…下士官が供述」←こういう集団で戦争するのですか?安部さん。 »