« 「同じ曲を色々な楽器、演奏形態で聴いてみましょう」シリーズ。バッハが編曲・作曲した3曲で。 | トップページ | 「内閣総理大臣指名の過程」←何処よりも早い衆議院議事録。民主主義は手続きが肝要である。 »

2007.09.24

自民幹事長・伊吹氏、政調会長に谷垣氏、←何でも良いから早く仕事しろ。国会運営費1,024億円/【追加】安倍氏辞任会見(音声)

◆記事:自民幹事長・伊吹氏、政調会長に谷垣氏、総務会長は二階氏(9月24日11時31分配信 読売新聞)


自民党の福田康夫総裁は24日午前、党執行部の主要人事を決めた。

党三役には、幹事長に伊吹派会長の伊吹文明文部科学相(69)、政調会長に谷垣派会長の谷垣禎一・元財務相(62)が起用され、

総務会長に二階派会長の二階俊博総務会長(68)が留任した。選挙対策総局長には、古賀派会長の古賀誠・元幹事長(67)を充てた。

福田氏は24日午前9時半過ぎに党本部入りし、伊吹氏らを呼んで就任を要請した。

参院選で惨敗した党の立て直しのため、9派閥のうち4派閥の領袖を主要ポストに起用する重厚な布陣を敷いた。

伊吹氏ら4人は、いずれも総裁選で福田氏を支持した。

役員人事では、町村派の細田博之幹事長代理(63)、高村派の大島理森国会対策委員長(61)は留任した。


◆コメント:一政党内のゴタゴタの為に、国会が休会状態になっている。毎日3億円の税金がドブに捨てられる。

昨日は、自民党総裁選だといって、マスコミは大騒ぎしていたが、福田優位は初めから云われていたことだ。

「誰が首相になるか」は、どうでも良いとは云わないが今回のように予め明らかなときに騒ぐのは茶番である。



それよりも、問題は、時の内閣総理大臣が、脱税スキャンダルを週刊誌にスッパ抜かれた為に、臨時国会を開会後、

所信表明演説まで終えた後に突如、「辞める」と言ったために、国会が休会状態になっていることだ。

国会の仕事は法律を作ることだが、その仕事を臨時国会開会後全然行っていない。

だからといって、国会議員の歳費(給料)が、日割りで差し引かれるわけではない。



どこかのテレビが「国会運営には一日3億円が投じられている」というのも、ウソではない。
財務相のサイトから、平成18年度予算を見る。

「一般会計予算」の中から、衆議院を見る。

真ん中の列が平成17年度予算、既に確定した数字なので、これを見る。更に参議院の同じ所を見る。

表の単位は千円である。本当は、この他に衆参両議院とも、施設費と予備費があるが、今回は省く。

その表を分かりやすくすると、平成17年度国会が使った税金の額は、

衆議院= 639億5786万円

参議院= 384億7168万円。

合計= 1024億2954万円

である。これを単純に365で割ると、2億8062万円になる。先ほど述べた、施設費、予備費などを含めると、
「国会は一日あたり、約3億円の税金を使っている」

という表現は間違っていないと云って良いだろう。


◆こうなったのはひとえに、安倍晋三氏、及び彼を首班指名した自民党員の責任である。

臨時国会が開会したのは、9月10日であるから、既に2週間も経っているのに、前述の通り国会は本来の仕事を何もしていない。

カネだけの問題ではないが、我々の納めた税金が、3億円×14=42億円、ドブに捨てられたも同然である。

「総裁選」というと、何かエラそうに聞こえるが、自由民主党という一政党、政治団体内部の人事のゴタゴタである。

勿論、安倍首相がいきなり辞めたのが原因だが、その安倍晋三氏を昨年、首班指名したのは自民党員である。

国民に何か云うことは無いのかね?

安倍は辞めるときに国民に謝らなかった。

内閣総理大臣が新しく選ばれたときは「所信表明演説」をおこなう。

(臨時国会での演説も「所信表明演説」、毎年1月に始まる通常国会での演説を「施政方針演説」という)。

福田氏は今は何を言っても、正式に認証を終えていないのだから、内閣総理大臣ではない。自民党総裁になっただけである。

皇居に参内して認証式を終えて始めて内閣総理大臣と国務大臣が決まる。

福田康夫内閣総理大臣が所信表明演説で、国民に謝罪するかどうか。

いくら何でも、それぐらいは心得ているハズだが、元々政治家になりたくてなった人ではなく、

しかし元総理(福田赳夫)の息子、というプライドは非常に高く、総裁選を前にして、

「福田さんが他人に頭を下げるのを初めて見た」

と云われるぐらいの人だ。

あまり、何かやりたい政策も無いようだし、「ツナギ」だろうが、

最初はこの不祥事に関して、謝って貰いたいですね。


◆【追加】9月24日安倍首相の記者会見における発言(質疑応答を除く)

周知のとおり、24日(月)安倍首相が慶応病院で記者会見を行った。

記録として載せる。記者との質疑応答は記者の発言が聴き取れないほどなので省いた。







ここに載せたのは音声だけだが、映像を見るとかなり憔悴しているのが分かる。今から彼を叩いても、最早どうしようもないので、コメントは控える。

政府インターネットテレビ安倍内閣総理大臣記者会見 で、

映像も見ることが出来る。


【読者の皆様にお願い】

この記事を読んで、お気に召した場合、エンピツの投票ボタンを押していただけると幸甚です。

画面右下にボタンがあります

|

« 「同じ曲を色々な楽器、演奏形態で聴いてみましょう」シリーズ。バッハが編曲・作曲した3曲で。 | トップページ | 「内閣総理大臣指名の過程」←何処よりも早い衆議院議事録。民主主義は手続きが肝要である。 »

ニュース」カテゴリの記事

安倍政権批判」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62198/16554069

この記事へのトラックバック一覧です: 自民幹事長・伊吹氏、政調会長に谷垣氏、←何でも良いから早く仕事しろ。国会運営費1,024億円/【追加】安倍氏辞任会見(音声):

« 「同じ曲を色々な楽器、演奏形態で聴いてみましょう」シリーズ。バッハが編曲・作曲した3曲で。 | トップページ | 「内閣総理大臣指名の過程」←何処よりも早い衆議院議事録。民主主義は手続きが肝要である。 »