« 「<法人企業統計>売上高、経常利益ともに過去最高額更新」「<民間給与>9年連続減少…国税庁統計」←これは、いかんよ。 | トップページ | 「救急車要請2件、同一と思い2件目は不出動…東京消防庁」←救急車に乗った事がありますか? »

2007.09.29

バッハ:管弦楽組曲第2番 「ブーレ」から「バディネリ」まで。フルートとトランペットで。/トランペット追加しました。

バッハ:管弦楽組曲第2番 「ブーレ」から「バディネリ」まで。フルートとトランペットで。/トランペット追加しました。





◆9月28日(金)、昨年11月に書いた「雅子妃殿下とトランペット」にアクセスが集中しました。

私は、Web日記「エンピツ」にも、ココログにも有料アクセス解析を付けていますので、

ある日(当日に限らず)、どのページへのアクセスが何件あったか、一目で分かります。

大抵は最新記事へのアクセスが最も多いものですが、28日(金)は、珍現象がおきました。

昨年11月に書いた、雅子妃殿下とトランペットへのアクセスが突出しておりました。不思議です。

単なる好奇心ですが、こういうのは、大抵テレビ、新聞、週刊誌などで、関連記事が載っている場合が多い。

どなたか、何か理由、又は理由と思しきものを御存知でしたら教えていただけますか?


◆折角だから、「雅子妃殿下とトランペット」で取りあげた、バッハ「管弦楽組曲第2番」をフルートとトランペットで聴いて下さい。

バッハの管弦楽組曲は7曲で構成されていますが、一番最初の序曲は演奏に10分ぐらいかかります。

最初から全曲を聴くと退屈かもしれないので、私はいつもこの曲を載せるときには、4曲目の「ブーレ」から最後の「バディネリ」までを紹介します。

それでは、早速フルートによる原曲を。
ブーレの一番まともなというか、変にこねくり回さない演奏です。少しボリュームを絞って下さい。






ヴィンシャーマンという一流のオーボエ奏者(宮本文昭さんの師匠です)が、自分で作ったドイツ・バッハ・ゾリステンを指揮したものです。

このブーレ、人によって色々な演奏になります。次は、ベルリン・フィルの首席フルート奏者、エマニュエル・パユの「ブーレ」です。







曲の中間に切ない、美しい旋律が聴かれますが、ヴィンシャーマンと違って、テンポをぐっと遅くしているのがお分かり頂けるでしょう。

次は、やはり、ドイツの指揮者、ヘルムート・リリングという、バッハ専門家による演奏ですが、中間でフルートが譜面には書かれていない、

即興的な演奏をしているところが面白いのです。







バロック音楽は演奏者の裁量により、かなり自由に演ることが許容されています。



以下、3曲は全てヴィンシャーマン=ドイツ・バッハ・ゾリステンです。

「ポロネーズ」です。







「メヌエット」です。







速い「バディネリ」です。


◆【差替】トランペット版、載せました。

お待たせしました。天才トランペット奏者、モーリス・アンドレが管弦楽組曲第2番のソロ・フルートパートを吹いた録音です。

CDは絶版になってしまったようです。

ブーレです。







ポロネーズです。







メヌエットです。







バディネリです。




◆おまけ:ジャーマン・ブラス版です。

毎度お馴染みのジャーマン・ブラスでございます。

バディネリですが、この演奏は、まず編曲が面白いです。

本来、トランペット・ソロのマティアス・ヘフス氏がずっとソロ・パートを吹いて、他は伴奏にまわってもよいのですが、

それでは、月並みで面白くない、と考えたのでしょうか、色々なパートが主旋律をあたかもリレーでバトンを渡すように、

入れ替わり立ち替わり吹いています。アレンジにユーモアがあります。





実は、今、ジャーマン・ブラス来日中なのです。昨日(28日)は東京のオペラシティでコンサートがありました。

しかし、中間期末でした。我々は行けないですよ。行きたかったなあ・・・・。



【読者の皆様にお願い】

この記事を読んで、お気に召した場合、エンピツの投票ボタンを押していただけると幸甚です。

画面右下にボタンがあります

|

« 「<法人企業統計>売上高、経常利益ともに過去最高額更新」「<民間給与>9年連続減少…国税庁統計」←これは、いかんよ。 | トップページ | 「救急車要請2件、同一と思い2件目は不出動…東京消防庁」←救急車に乗った事がありますか? »

クラシック」カテゴリの記事

クラシック音楽」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62198/16604672

この記事へのトラックバック一覧です: バッハ:管弦楽組曲第2番 「ブーレ」から「バディネリ」まで。フルートとトランペットで。/トランペット追加しました。:

« 「<法人企業統計>売上高、経常利益ともに過去最高額更新」「<民間給与>9年連続減少…国税庁統計」←これは、いかんよ。 | トップページ | 「救急車要請2件、同一と思い2件目は不出動…東京消防庁」←救急車に乗った事がありますか? »