« 政治家は、思想・政策・政治的行動で評価するべきで、「『おぼっちゃん』だからダメなんだ」は差別というものです。 | トップページ | バッハ「イタリア協奏曲」をピアノ、アコーディオン、そしてジャーマン・ブラスで。他、楽しい曲 »

2007.09.15

「年金保険料6兆7878億円、保養施設の建設などに流用」←3年半前から民主党の長妻議員が指摘している。

◆記事:年金保険料6兆7878億円、保養施設の建設などに流用(9月14日21時51分配信 読売新聞)

保養施設グリーンピアの建設・運営など、社会保険庁が年金給付以外に流用した厚生年金や国民年金の保険料総額が、

1952年度から2007年度までの56年間で、計6兆7878億円に上ることが14日、

社保庁が民主党に提出した資料で明らかになった。

内訳は、厚生年金が5兆4281億円、国民年金が1兆3597億円。

項目別で最も多かったのは、厚生年金会館や年金相談センターの整備などに使われた「福祉施設費」が3兆5445億円だった。

グリーンピアの建設や住宅融資の原資などで旧年金福祉事業団に出資した「出資金」が1兆953億円。

年金記録の管理システムの維持管理費などの「年金事務費」は8519億円だった。



◆コメント:今頃、何を寝ぼけた記事を書いているんだ。3年前に国会で質疑答弁が為されている。

先の参議院選挙で、野党が過半数を獲得できたのは、民主党の長妻昭議員の功績と言っても過言ではない。

読売新聞が書いていることなど、長妻議員が3年半前に国会で明らかにしたことである。

それを私が記事にしたのは、2004年4月26日付のエンピツ。である。


◆衆議院の議事録で、坂口厚生労働相が「五・六兆円」(←流用した保険掛け金)発言を確認できる。

それは、平成16年4月9日 厚生労働委員会会議録で、公式に記録されている。

長妻議員と坂口大臣の質疑答弁を引用する。

長妻委員 民主党の長妻昭でございます。

イラクで非道な事件が起こりました。政府には、一刻も早い解決に向けて全力で取り組んでいただくことを、お願いを強く申し上げます。

さて、お疲れのところ、総理と坂口大臣に年金問題について質問を申し上げます。

私は以前は、国民年金や厚生年金の掛金というのは、てっきり、年金の支払いだけに使われる、

こういうふうにずっと信じてきた者の一人でありましたが、実際には、私も、実は恥ずかしながら

国会議員になって初めて、掛金が支払い以外にどんどん使われているというのを知って、ある意味愕然としたわけです。

年金不信の問題、いろいろ原因があると思うんですが、一つは、例えて言いますと、

バケツの中に皆様の貴重な預かり金である厚生年金の掛金や国民年金の掛金が入っている、

しかし、そのバケツに無数の穴があいていて、だあっと水が漏れている、

払っても払っても水が漏れて、本来のところにもそれは行っていますけれども、なかなかそういう水漏れがとまらない、

今回もとまっていない、政府の法案でもとまっていない。これが一つ私は大きな問題だと思うわけです。

先ほど何か、小さな話だというようなやじが飛びましたけれども、小さな話じゃないんです。

金額でいうと、これは坂口大臣に一言で御答弁いただきますけれども、

この年金の掛金が支給以外に、支払い以外に回ったお金というのは総計で大体幾らでございますか。

○坂口国務大臣 これは、もう予算委員会でも御答弁を申し上げたとおりでございますが、五・六兆円、トータルでございますけれども、そういうことです。

○長妻委員 これは小さい話じゃなくて、五兆六千億円というすごい金が、年金の掛金が支払い以外に使われているんですよ。すごい話なんです。

それで、グリーンピアの話、私、国会図書館を通じて先進国を調べてもらいました。

自国民の大切な年金の掛金でリゾート施設をつくった国というのは日本以外ほかにありますかと。

国会図書館、調べて私に資料を持ってきました。

いや、こういうことをしたのは日本しかありませんでしたと。

これは、何で日本は……(発言する者あり)今、すばらしいというやじが自民党から飛びましたけれども、

ちょっとこれはふざけるのもほどがあると思うよ、本当に。まじめに聞いてください。

それで、どういう法律でこのグリーンピアが支出されたか。これは、私は「なんでも福祉法」という言葉をつけているんですが、

厚生年金法と国民年金法の中に、被保険者の福祉を増進するためなら掛金を使っていいという条文があるんですよ。

(以下略)。


◆このような、犯罪的行為が明らかになっていたのに、翌年の衆院選で自民党が大勝したから、いい気になってしまったのです。

年金掛け金を何と「兆」の単位で社会保険庁が流用していて、それは、一部では報じられていたのに、

日本国民は関心を示さなかった。

本当は、内閣総辞職に追い込まれても不思議ではないほどの不祥事なのだ。

国民は今年になってから、「宙に浮いた年金」問題が取りざたされ、自分が年金を受け取れないかも知れない、

という事態に直面し、初めて騒ぎ出した(遅いんだよ)。

更に、上に引用した長妻議員と坂口厚労相の質疑答弁の翌年、郵政民営化選挙で、有権者は自民党を大勝させてしまった。

これを自民党はどう解釈するか。年金問題に関して推測するならば、

「あれぐらい(5兆6千億円)、使い込みをしても、国民は見てないし、しっていたとしても、気にしないのだな」

と、ほくそ笑んだことだろう。


◆新聞の政治面を読むのは誰だって面倒くさい。

ホンネを書きます。私は、新聞を読むのが苦痛である。面倒くさい。

学生の頃は新聞をまともに読んだことは殆ど無かった。社会人になってから、仕事上必要な記事は

否応なしに読むが、そういう状況に置かれなかったら、多分今でも新聞を読まないと思う。

政治とか経済とか、面倒くさくて仕方がないのだが、ある時、このままでは、一生、世の中のことについて、

小学生か中学生程度の知識しか知らないまま終わってしまう、ヤバい。と思った。

私がウェブ日記とブログで時事問題について書くのは、そうすれば勉強せざるを得ないからだ。

回りくどい言い方になった。

結論は以下の通り。



政治・経済・社会について考えるのが面倒くさいのは皆同じなのだ。しかし主権者たる国民に

「国家権力を監視する」という意識が希薄だと(社会保険庁のケースは極端であるが)、

国家はあらぬ方向に暴走する危険があることを認識すべきである。



【読者の皆様にお願い】

この記事を読んで、お気に召した場合、エンピツの投票ボタンを押していただけると幸甚です。

画面右下にボタンがあります

|

« 政治家は、思想・政策・政治的行動で評価するべきで、「『おぼっちゃん』だからダメなんだ」は差別というものです。 | トップページ | バッハ「イタリア協奏曲」をピアノ、アコーディオン、そしてジャーマン・ブラスで。他、楽しい曲 »

ニュース」カテゴリの記事

安倍政権批判」カテゴリの記事

社会福祉」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

あつし様、いつもコメントをありがとうございます。

私も本文に書いたとおり、未だに新聞を読むのも、ニュースを聞くのも面倒なのですが、ただ、ネットを使えるようになってからは、複数のメディアが発信する情報を得られるようになりましたね。紙の新聞しか無かった頃は、朝・読・毎・日経全てを読むのは余程の暇人だったとおもうのです。

ネットでは、言うまでもなく容易にできます。複数の情報源を素早くクロスチェックできるようになって、多少、時事問題への興味が湧いたような気がします。

>はい、そして私は、JIRO様が情報を集め、勉強されて書かれたこの日記で勉強させていただいています。(笑)

大変勿体ないお言葉です。わたくし如きの書いたものが多少なりともご参考になっているとするならば、大変光栄です。

私は、あつし様が頂戴するコメントで自分の主張に自信を持つことがとても多いのです。

そういう次第ですので、こちらこそ、今後ともよろしくおねがいもうしあげます。

投稿: JIRO | 2007.09.16 22:39

こんにちは ようやく秋めいてきましたね。
この年金の流用問題、ひょっとするとまだ知らない人が結構いるかも知れませんね。年金問題が本当にクローズアップ
されてきたのは本当に最近のことですから。ただ私も新聞を読むのが面倒くさいのですが、しかしそれではいい年をして
社会の動きに取り残されるので、ネットのニュースとか立花隆氏の「メディア ソシオ-ポリティクス」等のコラムで勉強す
るようにはしていました。
その中で偶然JIRO様のこの日記に出合い、その理路整然とした内容から信頼できる記事であり、日記であると思い、ちょく
ちょくお邪魔させていただいている次第です。

>私がウェブ日記とブログで時事問題について書くのは、そうすれば勉強せざるを得ないからだ。

はい、そして私は、JIRO様が情報を集め、勉強されて書かれたこの日記で勉強させていただいています。(笑)
今後もとんちんかんなコメントをするかも知れませんが、よろしくお願いします。

投稿: あつし | 2007.09.15 16:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62198/16450915

この記事へのトラックバック一覧です: 「年金保険料6兆7878億円、保養施設の建設などに流用」←3年半前から民主党の長妻議員が指摘している。:

» 断固として、でたらめな自民党を終了させよう!!!自民を「The END」(ジ・エンド)だから「自 END」バナーにリニューアル。 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
 見るところ、自民党は安倍にマイナスイメージをすべて背負い込んでもらって、新しい [続きを読む]

受信: 2007.09.16 18:43

» 早くもきしみを生じる郵政民営化 [アッテンボローの雑記帳]
 自民党の総裁選挙は福田康夫と麻生太郎の一騎打ちとなり、どうやら派閥の談合によっ [続きを読む]

受信: 2007.09.17 00:51

» 公的年金制度の問題点 [野分権六の時事評論]
現行制度の問題点は、次の三つである。 1.年金が、何時から、どれだけ受け取れるの [続きを読む]

受信: 2007.09.20 09:01

» 年金を役人任せにしてはいけない [野分権六の時事評論]
年金を役人にまかせておくと、せっかくの原資(われわれが納めた保険料、雇用主が負担 [続きを読む]

受信: 2007.09.20 09:03

« 政治家は、思想・政策・政治的行動で評価するべきで、「『おぼっちゃん』だからダメなんだ」は差別というものです。 | トップページ | バッハ「イタリア協奏曲」をピアノ、アコーディオン、そしてジャーマン・ブラスで。他、楽しい曲 »