« 「美しい」音 | トップページ | 「行き過ぎた経済合理性は見直しも=福田元官房長官」←福田氏の政権構想の基本は、民主党と同じなんですけど・・・。 »

2007.09.19

「舛添厚労相、TBSに抗議 民主議員発言だけ放送は不公平」←すべきこと(社保庁の管理)をしなかった政権政党が偉そうに言うな。

◆記事:<舛添厚労相>TBSに抗議 民主議員発言だけ放送は不公平 (9月18日14時31分配信 毎日新聞)

舛添要一厚生労働相は18日、民主党の長妻昭衆院議員が出演し年金問題について発言したTBSの情報番組について

「政治的公平、公正を欠く」として、TBSに抗議する意向を明らかにした。

番組は17日に放送された「ピンポン」。

舛添厚労相は、長妻議員が年金問題をめぐり舛添厚労相を批判したことを取り上げ

「(自民、民主の)両方の意見を聞くべきであり看過できない。放送法に違反し、政治的公平を欠き、著しい不利益を被った」と述べた。

TBSからは舛添厚労相に番組への出演依頼があったが断ったという。

舛添氏は厚労相就任後、テレビの討論番組などには出演しているが

「議論は国会でやるべきだ。掛け合いがあるような番組はすべて断っている」と話している。

TBS広報部は「番組進行のご指摘については、真摯(しんし)に受け止め対応したいと考えております」

とのコメントを出した。


◆コメント:自分で番組出演を断っておいて「民主議員だけ発言は不公平」だって。舛添さん。大丈夫?

舛添厚労相は、何を言っているのであろうか。

TBSは舛添氏にも出演依頼をしたが、自分で断ったのでしょ?

民主党議員(長妻議員)だけが発言するのが不公平って、それなら自分も番組に出演すれば済むことだ。

議論は国会でするべきといっておきながら、他の討論番組には出ているではないか。

今回のTBSの番組は、議論の相手が社保庁・年金問題のエキスパート、民主党の長妻議員だった。

国会の質疑答弁では(あれは、インチキだと思うのだが)予め質問が分かっているから、答弁の準備が可能である。

テレビ番組では、年金問題に関して、全ての国会議員の中で最も通暁している長妻議員に、何を訊かれるか分からぬ。

舛添氏は、テレビ番組で質問に答えられずに立ち往生することを恐れて、番組出演を断ったのだ。

それで、何が「政治的公平を欠く」だ。馬鹿者。

「(自民、民主の)両方の意見を聞くべきであり看過できない。放送法に違反し、政治的公平を欠き、著しい不利益を被った」

だと?何を言っているのだ。

一番不利益を被っているのは、国に年金掛け金をだまし取られた国民だ。



【読者の皆様にお願い】

この記事を読んで、お気に召した場合、エンピツの投票ボタンを押していただけると幸甚です。

画面右下にボタンがあります

|

« 「美しい」音 | トップページ | 「行き過ぎた経済合理性は見直しも=福田元官房長官」←福田氏の政権構想の基本は、民主党と同じなんですけど・・・。 »

ニュース」カテゴリの記事

安倍政権批判」カテゴリの記事

社会福祉」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

あつし様、コメントをありがとうございます。レスが遅くなりまして、申し訳ありません。

舛添大臣のこの件については、この記事を書いてから、何事も無かったかのように、全く報道がありません。どう考えても不自然ですし。横領した職員の刑事告発の話もパフォーマンスだったのではないでしょうか。どんどん、いうことが変わってきて、竜頭蛇尾の感を拭えません。

あまり、信頼できません。それにしても、一ヶ月前に出来た内閣が25日は総辞職。しかも内閣総理大臣不在とは、何ともみっともない話ですね。
________________________________________
てんけいさん、コメントをありがとうございます。レスが遅れて申し訳ありません。

>舛添氏の言い分など、てんでお話にならないし、ましてや、放送法を持ち出すとは、権力の恫喝というか、卑怯きわまりないやり方です。

仰るとおりなのです。国家権力は主権者たる国民の監視に晒され、批判を受けるのが健全な民主主義国家です。欠席裁判なんていったら、サンデープロジェクトとか、全ての政治討論番組は内閣総理大臣がいなくても内閣総理大臣を批判していますから、それを放送法でも何でも法で禁じたら、ファシズムに等しい。北朝鮮を笑えませんね。


>外人のある記者が、安部首相の辞任会見を見て、
>「これは、『武士道』ではない、卑怯だ」
>と語ったそうですが、内閣の“目玉”の、新大臣がこんなことをするようでは、いよいよ、自民党の「自己崩壊」は避けられないですね。

これ、本気で恥ずかしいですね。サムライの国の人間が外国人から、サムライではないと云われる。しかも云われたのは、日本国の宰相なのですから・・・。
これこそ、「国辱」・・・・。

投稿: JIRO | 2007.09.23 13:01

JIROさんへ こんばんは。
舛添厚労相は、9/9のCX系TVでの「報道2001」においても、長妻氏との「直接討論」を拒否して、個別に出演していましたが、そういう理由だったのですか。
しかし、舛添氏の言い分など、てんでお話にならないし、ましてや、放送法を持ち出すとは、権力の恫喝というか、卑怯きわまりないやり方です。

外人のある記者が、安部首相の辞任会見を見て、
「これは、『武士道』ではない、卑怯だ」
と語ったそうですが、内閣の“目玉”の、新大臣がこんなことをするようでは、いよいよ、自民党の「自己崩壊」は避けられないですね。
(外国の方から、「武士道」なんて言ってほしくなかったナー--。ただ、今回のコトは、「武士道」それ以前の問題ですが)

投稿: てんけい | 2007.09.20 18:56

舛添大臣、普段の発言に反して案外姑息な人かも知れませんね。
本当なら著しい不利益を被ったなどと言ってTBSに抗議する前に、「不利益を被ったのでもう一度長妻議員との討論の場を
設けて欲しい」というのが普通でしょうに。そして9月18日13時3分配信のYOMIURI ON LINEにはこんな記事が。 

”舛添厚労相は「副大臣か自民党の議員を出させれば良かった。完全に欠席裁判。看過できない」としている。”

自分は断ったくせにこの発言ですからね。やはりJIROさまが仰るとおり、長妻議員との討論で立ち往生して評判を下げるの
が怖かったのだと思います。だからこそこのような発言になったのではないでしょうか。そしてこのまま何も反論しないと
イメージダウンに繋がるので、もっともらしい理由をつけてTBSに文句を言おうということなのでしょう。
あと前出のYOMIURI ON LINEでは、舛添大臣が出演を断ったことに触れていませんでした。何か意図があるのかな。

投稿: あつし | 2007.09.19 10:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62198/16496298

この記事へのトラックバック一覧です: 「舛添厚労相、TBSに抗議 民主議員発言だけ放送は不公平」←すべきこと(社保庁の管理)をしなかった政権政党が偉そうに言うな。:

» 舛添厚生労働相 時効の壁で刑事告発断念 [三辻氏のストレスを発散するためのブログ]
舛添さんの年金横領問題への刑事告発の明言は、国民として非常に頼もしく、これから益々活躍してくれるだろうと期待していたのに、安倍内閣が解散となるとどうなっちゃうんでしょうかね。日本の行く末は前途多難としかいいようがないです [続きを読む]

受信: 2007.09.19 11:27

» 舛添要一厚労相が年金問題で民主党議員発言の番組が公平・公正を欠くとTBSに抗議、ってこいつ何勘違いしているのやら。頭脳はアベシンゾー並ってか [株で儲けて温泉だ]
舛添要一厚労相が年金問題で民主党の長妻議員が発言した番組を自 分が出演していなか [続きを読む]

受信: 2007.09.20 12:50

« 「美しい」音 | トップページ | 「行き過ぎた経済合理性は見直しも=福田元官房長官」←福田氏の政権構想の基本は、民主党と同じなんですけど・・・。 »