« 「ドル3円超の急落、9年ぶりパニック売りでも下値めど見えず」←だからさあ。米国は早く公的資金を使いなさいと言ってるでしょう。 | トップページ | ニューヨーク・フィルハーモニック平壌公演はYouTubeにアップされていたのですね。 »

2008.03.18

「五輪=中国首相『オリンピックを政治問題に絡めるべきでない』」←あんたが言えた義理じゃないだろう。

◆記事1:五輪=中国首相「オリンピックを政治問題に絡めるべきでない」(3月18日16時19分配信 ロイター)

[北京 18日 ロイター] 中国の温家宝・首相は、チベット騒乱鎮圧を受けて北京オリンピックのボイコット論が浮上していることに対し、

オリンピックを政治問題に絡めるべきではないと訴えた。

首相は記者会見で「われわれは、オリンピックの主旨と憲章を尊重しなければならない。

その主旨は、オリンピックを政治問題化してはならないというものだ」と述べた。

ハリウッド俳優で「チベットのための国際キャンペーン」の会長を務めているリチャード・ギア氏は、個人的な見解として、

中国がチベットの混乱を平和的に収拾できなければ、オリンピック参加は「良心に反する」と述べた。


◆記事2:高村外相「五輪ボイコットせず」(3月18日11時14分配信 産経新聞)

高村正彦外相は18日午前の記者会見で、中国・チベット自治区の騒乱事件を理由に日本が今夏の北京五輪をボイコットする可能性について

「ない。北京五輪は成功裏にやってもらいたいと日本政府は考えている」と否定した。

また、中国側がこの問題での国際調査団の受け入れを事実上拒否していることに関し、

高村氏は「なるべくオープンにして中国側の言う通り『中国は乱暴なことはしていない』と国際社会が分かるようにした方がいい」と注文をつけた。


◆コメント:オリンピックは散々政治に利用されてきたのです(それが良いとは言わないが)

中国の温家宝首相の発言は、あきれてものが言えない。ボイコットの声が出ているのは、いうまでも無く、

中国の軍隊がチベットの鎮圧の為に武力を用いていることが原因である。中国は否定しているが、ラサから脱出してきた人の話では、

ラサ市内は「まるで戦場のようだ」という。中国が武力を用いて、チベット族を殺してまで、暴動を鎮圧しようとしていることは明らかである。


温家宝首相の発言で、もうひとつ噴飯ものなのは、「政治とオリンピックは別」という趣旨の発言だが、これも偽善的である。

古くは、1936年のベルリン・オリンピックが、当時権力の座にあったヒトラーとナチス・ドイツの宣伝のために利用されたことは、現代史の常識である。

また、1980年のモスクワ・オリンピック。7月下旬から8月上旬に開催されたことはされたが、多くの国がボイコットした。

それは、前年、1979年12月、旧ソ連がアフガニスタンに侵攻したからである。

1980年1月、当時のカーター米大統領がボイコットを表明し、世界各国も同調するように求めた。

日本は、米国に逆らえないから、2月にあっさりとボイコットを決めたのである。ボイコットした国は50カ国近くに達したが、

その中に中国も含まれていた

だから、温家宝首相の発言は「なにを今更」ということなのである。

日本の高村外相は、「ボイコットしない」と言っているが、もしも、アメリカがボイコットを決めてご覧なさい。

いうことが180度逆を向くであろう。


◆ただね。選手が気の毒なんだよね。

私は、感情的には、最近のギョーザ騒ぎの後の中国のとぼけ方にも腹が立つし、チベット自治区の弾圧に至っては、

あまりの野蛮さ、非人道性が言語道断、という他は無く、こんな国で平和のスポーツの祭典なんて、偽善のかたまりじゃないか、

こんなオリンピック、出ること無い、と思うのである。

しかしながら、一方で、私の歳の人間はモスクワ・オリンピック当時のことを記憶している。

モスクワを目指して4年間、重ねてきたアスリート達の努力が、政府の鶴の一声で水泡に帰したのである。

あの時の、各競技の選手達の悔しがりようといったら・・・。ただ、呆然とするもの。泣きわめく者。がっくりうなだれる者。

正視に耐えがたいほどであったのだ。女子バレーの三屋さんとか、江上さんなんて本当に号泣していたからね。

だから、それを思うと、中国人につけ込まれたくはないが、チベット騒動はは国連決議で平和維持軍でもなんでも送ってとりあえず収めて、

競技だけでもやらしてやりたいな、という気持がある。

どちらにすべきか、自分でも思想を決めかねている。

【読者の皆様にお願い】

是非エンピツの投票ボタンをクリックして下さい。皆さまの投票の多さが、次の執筆の原動力になります。画面右下にボタンがあります

|

« 「ドル3円超の急落、9年ぶりパニック売りでも下値めど見えず」←だからさあ。米国は早く公的資金を使いなさいと言ってるでしょう。 | トップページ | ニューヨーク・フィルハーモニック平壌公演はYouTubeにアップされていたのですね。 »

オリンピック」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

あつし様、いつもありがとうございます。

中国は、要するに共産党独裁政権であり、民主主義も三権分立もへったくれもない、前近代国家、発展途上国なのですから、

こういう国でのオリンピック開催を決定した人々の責任は重いと考えます。

中国人はとりあえず、今、カネが儲かればよい、という国民性をもっているので、ありとあらゆる手抜きをします。

僭越ながら、私はイギリスにいたことがありますが、彼の地には(旧植民地である)中国から大量の移民がいて、中華料理屋をやっていたり、

色々なところで働いていて、彼らの態度、精神性というのを、少しは理解しているつもりです。カネが全てなのです。

オリンピックスタジアムなども強度が本当に大丈夫なのか心配です。開会式で客席が崩落して大惨事になるのではないか、などという想像すらしてしまいます。

他方、オリンピック出場(予定)選手の言葉も胸に突き刺さりますね。

私も、あつし様のコメントで思い出しましたが、オリンピックに出る(つもりの)選手は、何年も前から、オリンピック開催時期にベスト・コンディションとなるように、

逆算しながら体調管理をしている(全ての種目かどうかわかりませんが)、という話を読んで、そこまで、彼らにとって重いものなのか、と胸を打たれました。

だからこそ、開催地は慎重に選ばなければいけなかったのですが、今更どうしようもない。

ボイコットしたいのは、やまやまですが、とりあえず、五輪終了まで、何とかつつがなく事が運ぶことを祈るしかないのでしょうか。

投稿: JIRO | 2008.03.20 15:18

今回の温家宝首相の発言は中国が過去にしたことを考えると、”そんなことお前にだけは言われたくない”、と言ってやりたいくらいですし、仰るように、私も中国でのオリンピックなどボイコットしてやりたいです。特に今問題になっている食の安全とか大気汚染問題、中国人観客のマナーの悪さとか反日感情とかを考えると、感情的にもなります。
ただ、出場選手が以前インタビューで、「朝起きてから夜寝るまでどころか、寝ているときもいつもオリンピックのためだけを考えています。もう本当に、生活のすべてがオリンピックのためだけにあるようなものです。」 と答えていたのが今でも印象に残っています。
オリンピックに出るような一流選手でも、開催期間に合わせて体調をピークに持って行くのは並大抵の努力では出来ないでしょうし、次回のオリンピック出場は無いかも知れないことを思うと、軽々にボイコットなどと言うべきでないことも理解しているつもりです。難しいですね。
オリンピックと政治問題なのですが、オリンピックを政治的に利用しようという思惑がなければ、多額の費用や人的資源を必要とするオリンピックを招致しないでしょうから、それだけでも充分政治的ですし、「国の威信をかけて成功させる」などと言わないでしょう。残念ですが、これからもオリンピックは政治問題に左右されるのでしょうね。

投稿: あつし | 2008.03.19 17:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62198/40551242

この記事へのトラックバック一覧です: 「五輪=中国首相『オリンピックを政治問題に絡めるべきでない』」←あんたが言えた義理じゃないだろう。:

« 「ドル3円超の急落、9年ぶりパニック売りでも下値めど見えず」←だからさあ。米国は早く公的資金を使いなさいと言ってるでしょう。 | トップページ | ニューヨーク・フィルハーモニック平壌公演はYouTubeにアップされていたのですね。 »