« 「小泉氏トップ、2位麻生氏=首相にふさわしい人-時事世論調査」←大衆の愚かしさ。 | トップページ | 「光母子殺害 死刑判決…元少年、遺族に一礼」←裁判員制度が始まったら、我々が「死刑」を決定するんですよ。 »

2008.04.21

「14都市以上で反仏デモ=中国政府、暴徒化を懸念」やはり、北京オリンピックは中止すべし。

◆記事1:14都市以上で反仏デモ=中国政府、暴徒化を懸念(4月21日21時0分配信 時事通信)

【北京21日時事】パリでの北京五輪聖火リレーへの妨害などに抗議する中国国内の週末の反仏デモは、

中国・香港メディアが伝えただけで少なくとも14都市で発生した。2005年の反日デモが週末ごとに発生した事例から、

中国側は「週末は引き続き注意が必要」(政府筋)との認識を示している。

仏大手スーパー、カルフールを標的としたデモの参加者は主に学生だった。21日付香港紙・明報によると、

多くの都市で大学が討論会などを実施、学生のデモ参加を阻止したという。同紙は、一部のデモでは市民が連行されたとも伝えた。

中国当局は今回、平和的な「愛国デモ」を事実上黙認しているが、暴徒化を懸念しており、「懸命に抑えに掛かっている」(北京の外交筋)もようだ。


◆記事2:<マレーシア>聖火リレーで日本人3人保護 中国人ともめ (4月21日21時28分配信 毎日新聞)

【マニラ矢野純一】マレーシアの首都クアラルンプールで21日、北京五輪の聖火リレーが行われた。

出発地点の独立広場近くで、チベットの旗を掲げた日本人3人が中国人留学生らに取り囲まれもみ合いとなり、

マレーシア警察に保護されて事情聴取を受けた。一連の聖火リレーを巡る抗議活動で、日本人が治安当局に事情を聴かれたのは初めて。

警察などによると、保護されたのは夫婦と少年。スタート直前、独立広場に集まった観衆の中で「チベットに自由を」と叫び、チベットの旗を掲げた。

中国人留学生らが旗を奪おうと取り囲み、警官が3人を引き離した。

在マレーシア日本大使館によると、3人は同警察で事情を聴かれており、けがなどはない。3人は氏名や年齢の公表を拒んでいる。

聖火リレーは約1000人の警官に警備されて無事終了した。


◆記事3:「中国製品はゴミじゃない!」CNNキャスター発言に、大手メーカーが抗議声明―上海市(4月21日14時22分配信 Record China)

2008年4月19日、中国各メディアの報道によると、米サンフランシスコ市での聖火リレー中継でCNNキャスターのジャック・カファティ氏が

「中国製品はゴミ」「中国人は暴徒」などと発言したことに対し、上海市の大手上場メーカーが抗議声明を発表した。

声明を発表したのは、コンテナクレーンメーカー世界最大手の上海振華港口機械(集団)股フェン有限公司(上海振華港機)。

同社は、「カファティ氏はメディアを通じて公然と、品質、技術ともに優れた中国製品を『ゴミ』と発言した。

どうやら無知で傲慢で愚かな人間のようだ。弊社4万人の職員は怒りに燃えている」とカファティ氏を痛烈に批判。

さらに、「米国の大手港湾には、中国製の鉄鋼製品が多数そびえ立っている。是非カファティ氏にその目で見てもらいたい。

それでもまだ『ゴミ』発言をするなら、米国の弁護士に依頼して直ちに同氏を提訴する」との考えを示した。


◆記事4:中国当局がラサのチベット寺院急襲、僧侶400人以上拘束(4月21日20時22分配信 読売新聞)

【香港=吉田健一】米政府系放送局「ラジオ自由アジア」は20日、中国の武装警察部隊が18日、

チベット自治区ラサのセラ寺を急襲し、僧侶400人以上を拘束したと報じた。

僧侶らは、中国当局が国旗掲揚やチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世批判をチベット寺院に要求していることに

反発したため拘束されたとみられる。

同放送局によると、武装警察は同日午前2時ごろ、四十数台の車両でセラ寺に乗り付け、僧侶を拘束した。

留置施設が満員のため、僧侶はラサ郊外の洞穴に閉じこめられているという。

中国当局は最近、同自治区や四川省、青海省などのチベット族居住地域で僧侶に対し、

国旗掲揚などの「愛国主義教育」を強化しており、抵抗する僧侶の拘束が各地で相次いでいる模様だ。


◆コメント:中国人は他国の人にオリンピックに来て欲しいのなら、カラむなよ。

記事を4つ並べた。

本当は、緊急性・重大性に基づけば、記事4をトップに持ってくるべき所だったが、悪しからず。

記事4が事実ならば、これほど世界中が中国政府にチベット族の弾圧を止めろ、と言っているのに、一向にそれを聞き入れる気配がない、ということだ。

そして、より一層世界をあきれさせているのは、チベット弾圧に抗議する国際世論に、中国人がケンカを売ってくることである。


北京オリンピックを開催する、とは、何を意味するか。

中国は主催国=ホスト国となるのである。世界中からやってくる選手は、中国人にとって客人として歓待しなければならない。

共産党独裁支配による教育しか受けていないから、世界的視野で物事を考えられないのは、気の毒でもあるが、

オリンピックに参加する他の国は、こんな国、行きたくありませんよ。


中国政府のチベット弾圧がけしからん、というのは、ほぼ国際世論の趨勢である。

ところが、中国人は、

「けしからんとは、けしからん」

と、ケンカを売ってくるのだ。せめてオリンピックが終わるまでは、
「いろいろ至らない点はございますが、皆様のお越しをお待ちしております」

という態度に徹しなければ、ダメですよ。

チベットの旗を取り出しただけで、その人をなぐるような、短絡的、直情的、感情的、反射的、暴力的な人間が12億人もいる国に

わざわざ世界から集まって運動会をやらなくてもいい。

聖火リレーだけでこれだけ揉めごとが起きるのを、私は初めて見た。

本当に五輪が始まったら、一体、競技の勝ち負けやら判定やら、何だかんだでどれだけ揉めるか、想像に難くない。

北京五輪は、中止にしましょう。選手の生命(選手生命じゃないよ。生物学的生命のこと)の問題だ。

【読者の皆様にお願い】

是非、エンピツの投票ボタンをクリックして下さい。皆さまの投票の多さが、次の執筆の原動力になります。画面右下にボタンがあります。

|

« 「小泉氏トップ、2位麻生氏=首相にふさわしい人-時事世論調査」←大衆の愚かしさ。 | トップページ | 「光母子殺害 死刑判決…元少年、遺族に一礼」←裁判員制度が始まったら、我々が「死刑」を決定するんですよ。 »

オリンピック」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62198/40952886

この記事へのトラックバック一覧です: 「14都市以上で反仏デモ=中国政府、暴徒化を懸念」やはり、北京オリンピックは中止すべし。:

« 「小泉氏トップ、2位麻生氏=首相にふさわしい人-時事世論調査」←大衆の愚かしさ。 | トップページ | 「光母子殺害 死刑判決…元少年、遺族に一礼」←裁判員制度が始まったら、我々が「死刑」を決定するんですよ。 »