« 「<金融庁>処分発動3分の2に減少 07年度」←そろそろ「ノーパンしゃぶしゃぶ」トラウマから解放されたかな? | トップページ | 「食品価格、バイオ燃料生産で75%上昇=世銀報告書」「エイズ患者400万人の治療費分=巨額なサミット経費に驚き-英紙」 »

2008.07.05

【初の試み】mixi日記に書いている記事を載せてみます。

◆はじめに:さほどハマっているわけではありませんが、mixiに登録し、日記を書いています。

私が文章を公開する中心となるのは、エンピツとココログで、この二つは、毎日一回更新することを習慣にしています。


これとは別にmixiにも日記を書いています。

最初のころは、mixi日記を使わずに、ココログを登録していたのですが、

エンピツとブログ(同じ文章ですが)は1日に一回しか更新しないので、テーマの選択に悩むのです

(これは主としてエンピツがブログのように1日に何度も更新出来ないタメです)。

これに対してmixi日記は日に何度も書けるので気楽です。

気楽に書くと(自分で云うのも何ですが)結構面白い文章になることがあります。


◆エンピツ又はココログの読者でmixiには入会していない方もおられましょう。

mixiに書きながら、これをエンピツやココログの読者の方にも読んでいただきたいな、

と最近思い始めたのです。毎日ではありませんが、その方が面白いのではないか、という場合があるのです。

今日がちょうどそれに当たります。会社が休みでヒマですから、エッセイ風の文章と、

ニュースに対するコメントとしての日記を併せて、4本、エンピツ、ココログに載せてみたいと思います。

初めての試みです。それでは早速。


◆【エッセイ】毎日、「123便」でブログにアクセスがあるのですよ。どういう気持ちで来るのだろう。

「123便」とはもちろん、1985年8月12日に墜落した羽田発伊丹行日航123便のことである。

エンピツ、ココログ両方にアクセス解析をつけているが、殆ど毎日と言っていいほど

「検索ワード」の上位に「123便」「高浜機長」「ボイスレコーダー」がある。

Googleで「123便 ボイスレコーダー」を検索すると、比較的はじめの方に、

日航123便のボイスレコーダーを面白半分で聴くな。/坂本九氏の功績が現れるし、

「高浜機長」を検索すると、「ボイス・レコーダー」(TBS)視聴後、雑感。をヒットするのである。

公開している記事だから、「読むな」という気は無いが、一体どうしてこれほど毎日検索してアクセスする人が絶えないのだろう、と不思議に思う。



私ど同年代以上の方はもちろん、私より若い方でもあの事故の悲惨さを記憶している年代の人は、

確かにあの事故を忘れてはいけないが、それほど度々、この事故について検索をかけて

ボイスレコーダーの音声を聞いてみようとは思わないのではないか。



つまり、あの事故より後に生まれた、又は事故当時幼くて意味が分からなかった若者が、検索してくると想像される。

検索されるのが嫌なら記事を削除すればよいのだが、それぞれの記事には主張したいことが載っている。

ただ、若い人が、(あまり考えたくないが)面白半分にボイスレコーダーの音声を聴こうとしているのではないか、と邪推してしまうのである。

何故なら、一度、私の記事にリンクを貼っているブログを見てみたら、

「ここ(注:私の記事)からボイスレコーダーが聴けるサイトへのリンクがある。面白いから、是非、聞くように」

と書いてあり、唖然とした経験があるのだ。

一度に520人もの人が命を落としたあの事故を起こした飛行機のコクピット・クルーの声を、「面白いから」と書く神経が信じられなかった。

しかし、先日の秋葉原事件の折、現場にいた若者が携帯で被害者の写真を撮り、

友人に「面白がって」送っていた、という週刊新潮か週刊文春の記事を読んだ時慄然とした。

毎日、「ボイスレコーダー」で検索してくる(多分)若者たちも、「面白そうだから」アクセスしてくるのであろうか。


◆【ニュース】「たばこ自販機「顔認証」を認定」←19歳11ヶ月と20歳の区別がつくんだな?

◆記事:<たばこ自販機>「顔認証」方式認定 骨格などで年代見分け(毎日新聞 - 07月05日 01:11)

財務省は4日、未成年者の喫煙防止のため、目や口の大きさや骨格などで年代層を見分け、

購入者が成人か未成年かを識別する「顔認証」方式のたばこの自動販売機を認定した。

この自販機は自販機製造大手のフジタカ(京都府長岡京市)が開発した。

成人識別機能付きのたばこ自販機は7月から全国で本格運用が始まったが、

ICカード「taspo(タスポ)」の普及は伸び悩んでいる。顔認証方式は、

タスポなしでもたばこを購入できるのが特徴で、既に全国で約5000台が稼働している。


◆コメント:19歳11ヶ月と20歳の区別がつくんだな?

taspoを導入し始めて、なかなか作る人がいないから、顔認証。いくら何でも早すぎる決定。税金の無駄。

また、成年であるかどうか、taspoは本人確認書類を元にしているから客観性があるが、

顔認証で、19歳11ヶ月(未成年)と20歳(成年)の区別が付くのか?

付かないのなら、意味がない。


◆【ニュース】新型インフルエンザの「ワクチン」って論理的におかしいのではないか、という素人の素朴な疑問。

◆記事:事前接種、8月開始=新型インフルエンザ対策で世界初-製造ワクチンで厚労省(時事通信社 - 07月04日 23:01)

新型インフルエンザの世界的な大流行(パンデミック)に備え、厚生労働省は4日、

医療従事者らへのワクチン事前接種を8月から開始する方針を決めた。

同日、厚労省研究班(班長・庵原俊昭国立病院機構三重病院院長)の専門家会議で了承された。同研究班が臨床研究として実施する。

ワクチンの事前接種は世界初の試みとなる。対象は、感染症を扱う医療従事者や検疫所職員らの中で希望する約6400人。

同研究班は8月から来年3月までの間、対象者に対してワクチンを1、2回接種し、

有効性や、副作用などが出ないか慎重に観察する。

問題がなければ、来年度以降、対象を警察官や自衛隊員ら約一千万人に拡大する方針。

事前接種に使うのは「プレパンデミックワクチン」と呼ばれるもので、

インドネシアや中国で人に感染したH5N1型の鳥インフルエンザウイルスを基に製造したワクチン。


◆コメント:新型インフルエンザの「ワクチン」って論理的におかしいのではないか、という素人の素朴な疑問。

ある病気のワクチンとは、その病原体の弱いものであり、

これを身体に注入すると、人体はそれに対抗するために「抗体」を作る。

それによって、以後、その病気に対する免疫が出来る、ということを「予防接種」というのだとすると

(理科系に極めて弱い人間なので細かい点で間違っているかも知れないが、ご容赦いただきたい)、

原理的に、新型インフルエンザのワクチンは、新型インフルエンザが発生してからでなければ、作れないはずである。

しかし、記事を読むと、現存するインフルエンザを元に新型インフルエンザのワクチンを作ったそうだ。

良く分からん。

【追加】この後、mixiでコメントがあって、こういうのは、プレパンデミック・ワクチンと言うそうです。

私の素朴な疑問は間違っていないのだが、

こういうワクチン「をプレパンデミック・ワクチン」というそうだ。国立感染症研究所に説明があった。

新型インフルエンザ用のワクチンは現在ありますか?

◆【ニュース】「夏の電車 不快なのは体臭や汗」←そんなこと言ったって仕方がないじゃないか。

◆記事:夏の不快、6割が「体臭」=電車内の意識調査-汗や肌接触も過半数(時事通信社 - 07月05日 08:01)

特に夏の電車やバスなどにおいて、約6割の人が他人の体のにおいを不快に感じていることが5日、インターネット調査会社マクロミル(東京都港区)の調べで分かった。

同社は6月9日から11日にかけ、15―59歳の男女計520人に交通機関内でのマナーなどについて質問。

そのうち、月に1回以上電車やバスなどを利用する男女計459人(男性231人、女性228人)から回答を得た。

夏に不快を感じる点について複数回答で尋ねた結果、

全体では62.1%が「他人の体臭」を指摘。男性は56.3%だったが、女性は68.0%と7割近かった。

ほかに、「他人の汗」が56.6%(男性47.2%、女性66.2%)と

「肌や体の接触」が51.6%(同39.4%、64.0%)で過半数に達した。

4位以下は「香水のにおい」(31.6%)や「他人の口臭」(25.1%)などが挙げられたが、

ほぼすべての項目で、女性の割合の方が高い傾向がみられた。


◆コメント:そんなこと言ったって仕方がないじゃないか。

夏が暑いのは当たり前。暑ければ汗をかくのも当たり前。

いくら毎日風呂に入って髪を洗って全身を丁寧に洗っても翌日、大汗をかき、その汗が冷えてくると臭いを発する。

私は大汗かきで、このアンケートの女性のような人がいるだろうと思うから、

通勤電車では行きも帰りも、席が空いていても座らない。

なるべく人から距離を置く。それでも限度がある(誤解のないように書き加えるが、私はわきがでも、

特に体臭が強い人間でもない)。

汗の臭いを防ごうと思ったら、街中至る所にシャワールームを設置し、

こちらは、下着を3枚も4枚も持って着替えるしか無かろう。

現実的にはそんなことするわけがない。多少は我慢してくださいよ。

女の人は夏は薄着だからまだいいじゃないですか。

私は昨日なんか東京は真夏日でした。それでもネクタイを締めてスーツを着ます

(クールビズにしても30℃を超えたらいずれにせよ汗をかきます)。

翌日になると、スーツが塩をふいていることさえあります。

ギャツビーの「汗拭きシート」と扇子はいつも持ち歩いています。

なるべくこまめに汗を拭くようにしています。

ハンカチにはグレープフルーツのアロマオイルを数滴染みこませて、良いにおいがするようにしています。


◆こんな調子で書いています。

mixi日記、一回当たりの文章は短いので全部載せても大したことはなかろう、と思ったのですが、

ながくなってしまいました。最後までお付き合いいただき有難うございました。

【読者の皆様にお願い】

是非、エンピツの投票ボタンをクリックして下さい。皆さまの投票の多さが、次の執筆の原動力になります。画面右下にボタンがあります。

|

« 「<金融庁>処分発動3分の2に減少 07年度」←そろそろ「ノーパンしゃぶしゃぶ」トラウマから解放されたかな? | トップページ | 「食品価格、バイオ燃料生産で75%上昇=世銀報告書」「エイズ患者400万人の治療費分=巨額なサミット経費に驚き-英紙」 »

エッセイ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

ブログ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ふっこ様、こんばんは。

やはり、mixiを使っている方って多いんですね。

>マイミクの方々は殆どが同業者なので
>音楽の話題はないに等しいですね。

そういうものでしょうね。
mixiにあまた存在する「コミュ」には当然「クラシック」とか、「オーケストラ」とか、
個々の作曲家とか、「トランペット」、「コントラバス」等々楽器のコミュがありますが、
私は、コミュというのは、ひとつも属しておりません。

しかし、ふっこ様のmixi日記は拝見したいですねー(笑)。

投稿: JIRO | 2008.07.06 21:25

こんにちは。
茄子の煮浸しを作りながら書いています。
ワタクシもmixiに登録しておりまして
サイトの日記に載せるほどではない
おバカでアッホな...いえ日記も充分おバカですが
内容を時々さらしております。
マイミクの方々は殆どが同業者なので
音楽の話題はないに等しいですね。

投稿: ふっこ | 2008.07.06 16:36

なるほど。示唆に富むご教示、ありがとうございます。

投稿: JIRO | 2008.07.06 03:36

爛熟した資本主義のシステムでは欲望を煽るために様々な刺激を与え続けようとします。そうした中で生活していれば、多少の刺激では飽き足らなくなる場合も出てくる…というのは心理学的に見ても十分にありえます。それがエスカレートしたとき、様々な「猟奇犯罪」が起こるわけですが、それは、異人たちによるものではなく、私たちも含めた「社会」そのものが育てている部分もあるわけです。その辺りを見つめ直し、自らの心の闇に向き合いながら、少しずつでも変えていく努力を続けることが必要なのでしょうね。

投稿: TAC | 2008.07.06 00:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62198/41746481

この記事へのトラックバック一覧です: 【初の試み】mixi日記に書いている記事を載せてみます。:

« 「<金融庁>処分発動3分の2に減少 07年度」←そろそろ「ノーパンしゃぶしゃぶ」トラウマから解放されたかな? | トップページ | 「食品価格、バイオ燃料生産で75%上昇=世銀報告書」「エイズ患者400万人の治療費分=巨額なサミット経費に驚き-英紙」 »