« タイ王国では、一体何がどうなっているのか。 | トップページ | 私が唯一好きなオペラ「魔笛」のお薦め。/「魔笛の主題による変奏曲」(ソル、イエペス) »

2008.11.28

ムンバイに限らず、テロリストってのは大馬鹿野郎だ。

◆記事1:<インド同時テロ>出張中に銃弾…津田さんチェックイン直前(11月27日11時44分配信 毎日新聞)

出張中の日本人ビジネスマン2人が死傷したインド・ムンバイの同時多発テロは、現地に拠点を置く日本企業にも大きな影響を与えている。

ムンバイには自動車販売会社やプラント建設会社など日本企業の出先が121カ所あり、関係企業は27日早朝から現地との連絡に追われた。

三井物産と丸紅が共同出資する液化石油ガス販売「三井丸紅液化ガス」(東京都千代田区)によると、

死亡した同社関東支店課長の津田尚志(ひさし)さん(38)は岡山県出身で、出張中にテロに巻き込まれた。

ムンバイやデリーなどにある液化ガスの関連施設を視察するため、取引先のプロパンガス業者らと26日昼に成田空港から出発。

ムンバイに到着してトライデント・ホテルにチェックインしようとした際、乱入してきた2人組に胸や腹などを撃たれたという。

同行した東北支店長、結束達也さん(44)も負傷した。一行は12月2日に帰国予定だった。


◆記事2:犯人グループは仲間の釈放要求、ホテル内に客300人か(11月27日22時48分配信 読売新聞)

インド西部の商都ムンバイで26日夜(日本時間27日未明)起きたインド同時テロは、

27日夜までに死者101人、負傷者310人以上に達する大惨事となった。

犯行グループは、市内のホテル「トライデント」などで人質を取って立てこもり、

鎮圧作戦に乗り出したインド治安部隊との間で銃撃戦を続けている。

犯行グループは、インド国内で拘束されている仲間の釈放を要求、インドのシン首相は27日、国民向け演説で、

「周到に用意されており、(犯行グループは)恐らくインド国外とのつながりがある」との見方を示した。

日本政府によると、日本人宿泊客8人がホテルに閉じこめられている。

ロイター通信によると、地元のマハラシュトラ州高官は27日、トライデントホテル内の宿泊客は最大で200人いるとの見方を示した。

同ホテルに立てこもっている犯行グループは10~12人と見られる。

もう一つのタージマハールホテルでは宿泊客数十人が人質となっていたが、治安部隊が突入、全員救出されたという。

しかし、日本人を含む宿泊客100人以上は、安全が確保されないため、ホテルに缶詰め状態となっている。


◆コメント:津田尚志さんのご冥福を祈ります。

今日のテロで三井丸紅液化ガスの津田尚志さんが亡くなった。無論、日本人以外の犠牲者とて同様に気の毒である。

しかし、津田さんはたまたま出張でムンバイに赴き、しかも、ホテルにチェックインしようとしている最中に、銃で撃たれたのである。

もしも、あと10分早くチェックインして、部屋に入っていたら、少なくとも撃たれることは無かっただろう。

それを思うと、運が悪いとしか言いようが無く、余りにもお気の毒で、何と書くべきか言葉がない。

ただただ、ご冥福をお祈り申し上げます。


◆テロリストはバカである。

今回のような単発的なテロ行為に限らず、暴力で問題が解決したことがあるか。

今回のテロは、「デカン・ムジャヒディン」と名乗る組織が犯行声明を出したそうだが、インドの治安当局も、

英米の諜報機関も名前を聞いたことが無い。

今までにもインドでテロが起きたことはあるが、不特定多数の集まる繁華街に時限爆弾を仕掛ける、という犯行が殆どで、

今回のように、武器を携帯した男達が、一斉に無差別の殺戮をした例はない。今回の犯人達は、自爆テロも辞さぬ様子らしい。

それが過去と大きく違う。アルカイダに操られた組織ではないか、との説もある。


しかし、それは事の本質ではない。

アラブ・イスラエル紛争を見るがいい。60年も殺し合いを続けても何も解決しない。

あれを見て、まだ、暴力で何かのカタが付く、と考える全ての人間はバカである。

今も「暴力で何かを達成出来る」と考え、実行する「テロリスト」という人種は、たとえどのような思想・信条に基づいていたとしても、

大馬鹿野郎である。

「この世には、はかりしれないものが二つある。宇宙の大きさと、人間の愚かしさだ。」(アルバート・アインシュタイン)

【読者の皆様にお願い】

是非、エンピツの投票ボタンをクリックして下さい。皆さまの投票の多さが、次の執筆の原動力になります。画面右下にボタンがあります。

|

« タイ王国では、一体何がどうなっているのか。 | トップページ | 私が唯一好きなオペラ「魔笛」のお薦め。/「魔笛の主題による変奏曲」(ソル、イエペス) »

テロリズム」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62198/43249676

この記事へのトラックバック一覧です: ムンバイに限らず、テロリストってのは大馬鹿野郎だ。:

« タイ王国では、一体何がどうなっているのか。 | トップページ | 私が唯一好きなオペラ「魔笛」のお薦め。/「魔笛の主題による変奏曲」(ソル、イエペス) »