« 「センター試験終了」とりあえずご苦労さんでした。 | トップページ | 「<麻生首相>漢字力を巡り民主と質疑」←民主党、真面目にやれ。【為参考】民主党宛抗議メール全文。 »

2009.01.20

「ネットいじめ中3女子自殺か、遺書に同級生の名挙げ『復讐』」←報道による連鎖の怖れ。

◆記事:ネットいじめ中3女子自殺か、遺書に同級生の名挙げ「復讐」(1月19日11時30分配信 読売新聞)

さいたま市の市立中学3年の女子生徒(当時14歳)が昨年10月、同級生からの「ネットいじめ」を苦に自殺したとみられることを19日、市教委が明らかにした。

自筆の遺書が見つかっており、市教委は自殺といじめの関係を「直接結びつけられないが、無関係とは言い切れない」としている。

記者会見した市教委と中学校長によると、女子生徒は10月10日朝、自室で首をつって死亡しているのが見つかった。

両親は前日夜に成績のことをしかったため、それを気に病んだ可能性もあると思い、自殺を伏せるよう学校側に求めた。

女子生徒の母親(42)によると、その後、「中学大嫌い」「プロフ(携帯電話の自己紹介サイト)にあんなことを書いた○○さんたち」

と同級生の実名を挙げて「復讐(ふくしゅう)はきっちりしますからね」などと記した書き置きが、自室の机の引き出しから見つかった。

女子生徒は昨年6月、県外から転校してきた。7月上旬、同級生らのプロフに

「キモイ」「一緒のプールに入りたくない」「転校生、うまくすれば不登校になるかも」などと書き込まれたことを両親に泣きながら訴え、

登校しなくなった。担任らが、書き込みを認めた生徒ら2人を自宅まで連れて行って謝罪させると、

夏休み明けから学校に通い、自殺するまで無欠席だった。

昨年11月上旬に遺書の存在を家族から聞いた学校側は、クラスの全生徒と面談した上、両親に

「謝罪して以降は、いじめの存在を確認できなかった」と報告していた。

学校側は19日朝、全校集会を開き、女子生徒の自殺を初めて報告した。

女子生徒の母親は「本当のことを知りたい。学校や市教委はきちんと調査してほしい」と話している。


◆コメント:事実関係は調べるべきだが、新聞各紙、テレビが大々的に報じると、「模倣自殺」が起きると思います。

何故、そう断言するかというと、これはかつて、中学生が(ケータイサイトではなく実際の)いじめを苦に自殺したことを

メディアが報じたら、同じような自殺が連鎖した、という歴史的事実が存在するからである。


2006年に小中学生による「いじめを苦にした自殺」が連続して起きたことがある。

私はその時、「2006年11月15日(水) 「小中学生の自殺連鎖止まらず」←お前ら(マスコミ)がいちいち報道するのも一因だぞ。」と

日記ブログに書いた。

「いじめを苦に自殺」が報じられるのを見た、他の「いじめ被害者」の子どもたちは、色々な思いが交錯するのだろうが、

自分も死ねば、このように大きく報じられる。加害者に社会的制裁(という難しい言葉は頭に無かっただろうが)を加えることが出来る。

と、短絡的に自殺に走り、それが報じられ、また、別の子どもが同じ事を繰り返しているのは、見ていて明らかだったので、

マスコミはいちいち、自殺のたびに騒ぐな、と主張したのである。


反対意見もあるようだったが、それから一ヶ月ほど後に、自殺予防の専門家である精神科医が、

私と同じ意見を持っていることが分かったので再び記事に書いた。

2006年12月25日(月) 「いじめ自殺報道」が「自殺連鎖」を誘発した可能性あり。専門家の指摘←私は、先月同じ事を書きました。

ココログはこちら)。


◆死者を冒涜するつもりはないが、「ネットいじめを苦に自殺」はいくら何でも短慮である。

既に死んでしまった子の気持ちは分からない。子どもでも大人でも自殺した人の自殺する正にその時の気持ちは、永遠に不明である。

つまり本当の自殺の動機が「ネットいじめ」によるものかどうか、誰も証明出来ない。

ケータイの「プロフ」とか言うものは見たことがないが、本当にそれが理由で自殺したとしたら、如何にも親不孝だ。

ケータイでしょ?ネットでしょ?

実際に学校の教室で、面と向かって罵倒されたり暴力を振るわれたり、金銭を脅し取られた訳じゃないですよね?


要するに、ケータイのサイトなんか見なければ良いんじゃないの?

ネットなんて、虚構の世界で、自分が接続しなければ、存在しない世界だ、といっていい。

わざわざ、自分にとって、精神的なダメージが書いてあるケータイサイトを(最初は偶然見てしまったのだろうが)

自分から見に行って、抑うつ状態になり、自殺するなんて、あまりにも命を無駄にしている。

やはり、子どもにはケータイなんて持たせない方のが一番だと思うが、そうもいかないようなので、

せめて、こういうサイト、片っ端から潰すことは出来ないのだろうか。


ただ、記事の見出しをよく読めば分かるとおり、自殺の原因は、本当にケータイサイトにおけるいじめだけだったのか。

学校は、何とか責任を免れようと、

昨年11月上旬に遺書の存在を家族から聞いた学校側は、クラスの全生徒と面談した上、両親に「謝罪して以降は、いじめの存在を確認できなかった」と報告していた。

そうだが、今の公立ってひどいからね。本当のことを言っているかどうか分からない。

仮に学校がウソをついていないとしても、「いじめの存在を確認できなかった」からといって、「本当にいじめは存在しなかった」

とは断言できない。事実関係は、可能な限り解明されるべきである。

しかし、それを、新聞・テレビが敢えて全国に報道する必要はない。

前述したとおり、同種の自殺の連鎖が起きる可能性が高まるから、である。

【読者の皆様にお願い】

是非、エンピツの投票ボタンをクリックして下さい。皆さまの投票の多さが、次の執筆の原動力になります。画面右下にボタンがあります。

|

« 「センター試験終了」とりあえずご苦労さんでした。 | トップページ | 「<麻生首相>漢字力を巡り民主と質疑」←民主党、真面目にやれ。【為参考】民主党宛抗議メール全文。 »

ニュース」カテゴリの記事

マスコミ批評」カテゴリの記事

メンタルヘルス」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62198/43795648

この記事へのトラックバック一覧です: 「ネットいじめ中3女子自殺か、遺書に同級生の名挙げ『復讐』」←報道による連鎖の怖れ。:

« 「センター試験終了」とりあえずご苦労さんでした。 | トップページ | 「<麻生首相>漢字力を巡り民主と質疑」←民主党、真面目にやれ。【為参考】民主党宛抗議メール全文。 »