« 「豚インフルで課長級会議を緊急開催へ=政府、情報収集に努める」←WHOが「フェーズ4」を発するかどうか。 | トップページ | 【音楽・映像】西本智実さん(指揮者)の演奏をいくつか。良いと思うんです。 »

2009.04.27

【豚インフル】英、仏、スペイン、ニュージーランド、イスラエルで感染疑い。CDCは「ヒト-ヒト感染だ」と。既にパンデミックでは?

記事1:<豚インフル>米国で新たに3人の感染確認 計11人に(4月26日21時33分配信 毎日新聞)

米疾病対策センター(CDC)は25日、新たに中西部カンザス州で2人、

西部カリフォルニア州で1人の豚インフルエンザ感染を確認し、感染者が計11人になったと発表した。

メキシコと国境を接するカリフォルニア、テキサス以外に患者の所在地が広がり、感染拡大への懸念が高まっている。

AP通信によるとカンザス州の感染者2人は、ディキンソン郡の夫婦。夫が先週メキシコへ出張し、帰国してから発症した。

妻も続いて感染した。2人とも症状は軽く、入院はしていない。

カリフォルニア州で新たに確認された7人目の感染者は、メキシコ国境に接するインペリアル郡の女性(35)。

4月初めに発症し入院したが、既に回復したという。

一方、ニューヨーク市保健当局は25日、同市クイーンズ区の私立中等学校の生徒8人から、

豚インフルエンザと疑われるウイルスを検出したと発表した。CDCがウイルス検査をしている。

同校では、このほかにも発熱などの症状を訴える生徒がおり、集団感染も疑われている。


記事2:豚インフルエンザ、NZでも感染疑い メキシコから帰国の25人(4月26日16時30分配信 CNN.co.jp)

ニュージーランドの保健当局は26日、メキシコでの語学学習を終えて帰国した学生22人と教員3人に、豚インフルエンザ感染の疑いがあると発表した。

25人は、オークランドにあるランギトト大学の教員と学生。メキシコからロサンゼルスを経由し、ニュージーランドに帰国していた。

オークランドの保健当局によると、25人中14人にインフルエンザ様の症状が出ているという。25人は全員、自宅から外に出ないよう指示を受けている。


◆記事3:【英国】航空大手BAの客室乗務員、メキシコ豚インエンザ感染の疑いで検査=英紙(4月26日20時39分配信 NNA)

英国航空の客室乗務員の一人が、メキシコから米国に飛び火している豚インフルエンザに感染した疑いで、

ロンドン市内の病院の隔離病棟に収容され検査を受けているもようだ。英紙オブザーバーが26日付で報じた。

同乗務員はメキシコからのフライトでロンドン入りしていた。これが欧州で最初の感染の疑いに関する報道となる。

同乗務員は38歳の男性でロンドン北西部のノースウィック・パークにある病院に収容されている。

健康保護局(HPA)は、同乗務員の検査を行っていることは認めたが、

「慎重を期して呼吸器系などの疾患について検査を実施している。現時点で英国や欧州で豚インフルエンザの人体への感染は確認されていない」と述べている。


◆記事4:4人が豚インフルの疑い=米からの帰国者ら-仏(4月27日0時14分配信 時事通信)

【パリ26日時事】AFP通信によると、フランス北部ノール県のトゥルコワン市で26日、

豚インフルエンザに感染した疑いのある3人が病院に収容された。

3人は米カリフォルニア州への旅行から戻ったばかりの50代の夫婦と、旅行には参加していない20代の息子。

インフルエンザの兆候が表れたため、病院で検査を受けており、同日夜以降に結果が判明する見込み。

このほか、パリ地方の女性1人が検査を受けているという。


記事5:豚インフル警戒で男性入院=メキシコ渡航後に症状-イスラエル(4月26日21時51分配信 時事通信)

【エルサレム26日時事】イスラエル放送は26日、メキシコから帰国した男性(26)が、

インフルエンザの症状でイスラエル中部の病院に入院したと報じた。

これまでの検査結果によれば豚インフルエンザに感染した可能性は低いが、念のため、病院でさらに精密な検査が行われている。

AFP通信によると、男性は24日にメキシコから帰国。翌25日に入院した。高熱が出ているが、命に別条はないという。

イスラエル保健省は、メキシコに最近渡航した国民に対し、インフルエンザのような症状が出た場合、検査を受けるよう呼び掛けている。

資料:CDC(Centers for Disease Control and Prevention=《米》疾病対策予防センター)Swine Flu and You Apr 24, 2009の日本語訳

(出典:感染症診療の原則「共有資料 ブタインフルエンザの一般向け説明書
【共有資料 ブタインフルエンザの一般向け説明書】

CDCの豚インフルエンザ情報の和訳

(原文:http://www.cdc.gov/swineflu/swineflu_you.htm(2009/04/24発行 2009/04/25 訳)
■豚インフルエンザとは?

豚インフルエンザはA型インフルエンザウイルスによって起こる豚の呼吸器疾患です。豚の間ではアウトブレイクは定期的に起きています。ヒトはふつう豚インフルエンザにはかかりませんが、かかることはありえますし、実際にかかった人がいます。ほとんどのケースでは豚に関わっているヒトの間で起こっていますが、ヒトーヒト感染も起こり得ます。

■米国でも豚インフルエンザのヒトへの感染例はありますか?

2009年3月下旬から4月初めにかけて、豚A型インフルエンザウイルス(H1N1型)によるヒトの感染例が、南カルフォニアとテキサス州サンアントニオ近郊で発生しました。CDCならびに現地の公衆衛生当局が共同で調査を進めています。

■豚インフルエンザウイルスはヒトからヒトにうつりますか?

CDCはヒトからヒトへうつるとの結論を出しました。しかし、どの程度うつりやすいかは現時点ではわかりません。

■ヒトが豚インフルエンザにかかるとどんな症状が出ますか?

症状は毎年流行するインフルエンザと似ています。発熱、咳、のどの痛み、節々や筋肉の痛み、頭痛、寒気、倦怠感などです。豚インフルエンザの場合、下痢や嘔吐を訴える人もいました。過去には、肺炎や呼吸不全などの重症例や死亡例もあります。また、一般のインフルエンザと同様、持病がある人はそれが悪化することもあります。

■豚インフルエンザ感染はどの程度深刻にとらえたらいいですか?

一般のインフルエンザと同じように、重症度はさまざまです。2005年から2009年1月までのケースでは、米国で12例の報告がありますが、死亡例はありません。しかし、豚インフルエンザ感染は、深刻なケースもあります。1988年9月には、Winsconsin州で健康であった32歳の妊婦が豚インフルエンザにかかったのちに肺炎で入院し、8日後に亡くなるというケースがありました。1976年にはニュージャージー州Fort Dixでアウトブレイクが起こり、200人以上が感染し、数人が重症となり、1人が亡くなりました。

■豚インフルエンザはどうやって感染してしまうのですか?

2つの感染経路が考えられます。

・感染した豚との接触や豚インフルエンザウイルスで汚染されたものに接触

・豚インフルエンザに感染した人との接触。ヒトーヒト感染が報告されており、一般のインフルエンザと同じ形で感染が広がると考えられています。一般のインフルエンザではインフルエンザにかかった人による咳やくしゃみで周囲の人に広がっていきます。

■豚インフルエンザの治療薬はあるのですか?

あります。

CDCではオセルタミビル(タミフル○R)、ザナミビル(リレンザ○R)を治療または予防に推奨しています。抗ウイルス薬は処方箋が必要で錠剤、液体、吸入式があり、身体のなかでウイルスが増殖するのを防いでいます。発病した際に服用すると、症状が軽くなったり、治るのが早くなったりといった効果があります。重症な副作用を防ぐことにもつながる可能性があります。治療の際には、発症後2日以内に飲み始めるのがべストです。

■豚インフルエンザに感染した人は何日間くらい他の人にうつす可能性があるのですか?

症状がある間は人にうつすものとして考えた方がいいでしょう。発症してから7日間に及ぶこともあります。小児、特に低年齢のこどもではもっと長い間、感染源となる可能性もあります。

■豚インフルエンザにかからないようにするにはどうしたらいいでしょう?

現時点で豚インフルエンザのワクチンはありません。ただ、インフルエンザなど一般的な呼吸器疾患を防ぐために普段心がけていることを行ってください。

・咳やくしゃみをするときにはティッシュで鼻や口を押さえ、使ったらゴミ箱に捨てましょう

・石鹸と水で手をよく洗いましょう。咳やくしゃみをしたときには特に洗うようにしましょう。アルコールの入ったハンドクリーナーも効果的です。

・身体の調子の悪い人のそばに近づかないようにしましょう

・CDCでは、インフルエンザにかかったら、感染拡大を防ぐために仕事や学校を休み、人となるべく接触しないように勧めています。

■もし、身体の調子が悪くなったらどうしたらいいですか?

カリフォルニア州サンディエゴ郡やインペリアル郡、テキサス州のグアダルーペ郡に住んでいるいる人で、インフルエンザのような症状(発熱、節々や筋肉の痛み、鼻水、のどの痛み、吐き気、嘔吐、下痢)がある時には医師に相談しましょう。相談の医師はインフルエンザの検査や治療が必要かを判断することになります。

調子が悪い時には、感染を拡げるのを防ぐために家から出ないようにして、人との接触をなるべく避けるようにしましょう。

もし状態がひどく、以下のような危険な徴候が現れたときには救急病院に行くようにしましょう。



小児の場合

・呼吸が早くなったり、呼吸困難がある場合

・皮膚が青ざめてきた場合

・水分が十分取れない場合

・目を開けようとしない場合や会話が出来ない場合

・ひどくぐずってしまって、じっとしていられない場合

・インフルエンザの症状がよくなったのに、熱をぶり返し、咳がひどくなった場合

・発熱があって、発疹も出てきた場合



大人の場合

・呼吸困難がある場合

・胸やお腹に痛みや圧迫感を覚えた場合

・突然めまいを覚えた場合

・意識がおかしくなってきた場合

・ひどく、しつこい嘔吐がある場合

■豚肉を食べたり調理したりして、豚インフルエンザはうつりますか?

うつりません

豚インフルエンザは食べ物からはうつりません。豚肉や豚製品を食べたりしてもうつることはありません。ちゃんと調理されたものならば安全です。

(注;色太文字は引用者による)。


◆コメント:ヒト-ヒト感染だ、とCDCが認めて、世界で感染の疑いが出ているのですから、フェーズ4じゃないですか?

記事2から記事5まではメキシコから帰国した人が、

ニュージーランド、英国、フランス、イスラエルで、豚インフルに感染した疑いがある、と言う話である。

記事とは人数が食い違うところがあるが、豚インフルに感染した疑いのある人を地図で示すとこうなる→ダウンロード 090426SwineFlu.jpg (40.6K)

メキシコで、豚インフルが人に感染し、それが「ヒト-ヒト」感染している。

それは、資料の中でCDCが認めている。メキシコからの帰国者が感染している可能性が高いのみならず、

記事1に書かれているとおり、アメリカ、しかもカリフォルニアなどという日本人が頻繁に往来する州で感染者が増えているのがまずい。

既に、日本にもメキシコかアメリカで感染した人が、

豚インフルエンザウイルスを国内でばらまいている可能性は十分にある。

何故、今のところ、あまり緊迫感が無いか、というと、豚インフルエンザウイルスの型が、

毎年人で流行しているAソ連型と同じH1N1型であるからで、それなら、世界中の人に皆、免疫があるだろう、

と一部で楽観視されているが、免疫があるのであれば、感染者が続出しないはずである。

国立病院機構仙台医療センターの西村秀一ウイルスセンター長が

共同通信の質問に答えているのだが、

「毎年流行しているH1N1型とは抗原性が違うと考えられ、ほとんどの人が免疫を持っていない可能性がある」

つまり、誰もが感染する可能性がある。現在は、ウイルスが劇的に変異しておらず、毒性が弱いから、

軽症患者が多いのだが、メキシコでは死者が実際に出ているし、変異を起こして、より重篤な症状をもたらす

新型ウイルスになるかも知れない。そして、豚インフルのワクチンは無いのである。

予防接種ができない。但し、発症した場合は、現在のウイルスならば、タミフル・リレンザが効くようなので、

早めに治療するしかない。


日本政府は水際作戦で食い止めると言っている割には、メキシコへの渡航禁止を発していないし、

メキシコからの帰国者も経過観察する、とのんびりしたことを言っているが、

本気で、感染を止めようと思うのなら、人権とか色々面倒だが、本人の了承を得て、

メキシコ、アメリカからの帰国者は隔離して、経過観察する、ぐらいの思い切ったことをしないと

危険である。つまり、全国民が生命の危険に晒される事態になりかねない。

【読者の皆様にお願い】

是非、エンピツの投票ボタンをクリックして下さい。皆さまの投票の多さが、次の執筆の原動力になります。画面右下にボタンがあります。

|

« 「豚インフルで課長級会議を緊急開催へ=政府、情報収集に努める」←WHOが「フェーズ4」を発するかどうか。 | トップページ | 【音楽・映像】西本智実さん(指揮者)の演奏をいくつか。良いと思うんです。 »

ニュース」カテゴリの記事

医療」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

麻生政権批判」カテゴリの記事

コメント

てんけいさん、こんばんは。コメントをありがとうございます。

>「イヤなことばかりの世の中」と常々、書いていることのひとつがこれ、
>「新型インフル」でした。

私もです。ところが鳥インフルエンザではなく、豚インフルだ、というところが、
危機感を中途半端にしてしまうようです。

つまり、

新聞などにも書いてありますが、鳥インフルエンザウイルスはH5N1型で、
これは人間が免疫を持っていなかったので、死亡率が高いです。

今回の豚インフルは本文にも書きましたが、A型インフルエンザウイルスの亜型の一つであるH1N1亜型で、
H1N1型は日本では毎年のように流行するので、珍しくなく、日本人の多くは免疫を持っているため、楽観的な専門家もいます。

今回、メキシコで多くの感染者・死者が出たのに、メキシコで感染したアメリカ人の被害は限定的です。

どうして、差がでたのか。本日付の日経科学面を読むと、
「メキシコにはAソ連型への免疫を持たない人がたくさんいるのではないか」(けいゆう病院・菅谷小児科部長)という見方が
あります。日本では毎年必ず季節性インフルエンザが流行しますが、熱帯などではあまり流行しない国もあるそうです。

もうひとつ、メキシコの医療水準や衛生状態、公衆衛生行政が、事態の深刻化に影響している、と考えている専門家が多い。

今回のウイルスが他の国でも大流行するかどうか、何とも言えない、というのがホンネのようです。

舛添厚労相は、豚インフル用のワクチンの製造を優先すると息巻いていますが、そこまでする必要があるか、
という専門家がいます。パンデミックになるかまだ分からない豚インフル用のワクチンの製造を優先させすぎて、

今年の「普通の」インフルエンザ用ワクチンの製造が間に合わなくなるかも知れないという危惧があります。

私は素人だからあまり分かったようなことを書くべきではありませんが、どうも、そこら辺で、行政の衛生担当者は、
判断に迷っているようです。

投稿: JIRO | 2009.04.27 21:59

JIROさんへ こんばんは。

「イヤなことばかりの世の中」と常々、書いていることのひとつがこれ、
「新型インフル」でした。
JIROさんがおっしゃるように、もう、パンデミック、と断じてもいいのではないでしょうか。
そのため、日本政府も、まだ、タカをくくってるのかもしれない。メキシコへの渡航制限は、早急に考えたほうが良いと思います。
しかし、メキシコ以外での患者の死亡例は、現在のところ、報告されてないらしいですね。
「敵」(=新型ウィルス)の正体も、早く究明する要があるのだが----。

投稿: てんけい | 2009.04.27 19:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62198/44808342

この記事へのトラックバック一覧です: 【豚インフル】英、仏、スペイン、ニュージーランド、イスラエルで感染疑い。CDCは「ヒト-ヒト感染だ」と。既にパンデミックでは?:

« 「豚インフルで課長級会議を緊急開催へ=政府、情報収集に努める」←WHOが「フェーズ4」を発するかどうか。 | トップページ | 【音楽・映像】西本智実さん(指揮者)の演奏をいくつか。良いと思うんです。 »