« 【音楽】まだまだ続く「カッチーニのアヴェマリア」。今日は復習(?)とコントラバス。 | トップページ | 【音楽】まだまだまだ、続くカッチーニのアヴェマリア。今日は「歌」ばかりです。 »

2010.07.23

金賢姫元工作員来日 初めて面会した横田 めぐみさんの両親「新しい情報得られなかった」←何のために来たんだ?

◆記事:金賢姫元工作員来日 初めて面会した横田 めぐみさんの両親「新しい情報得られなかった」(7月22日12時12分配信 フジテレビ)

金賢姫(キム・ヒョンヒ)元工作員と21日に初めて面会した拉致被害者・横田 めぐみさんの両親が22日朝、会見を行い、

「新しい情報は得られなかった」と話した。

横田 滋さんは「(金元工作員は)真摯(しんし)な態度での対応でした。

これまで聞いていたことと同じことで、特別新しいことはありませんでした」と話した。
横田 早紀江さんは「めぐみが近しいところにいたとわかって、お会いすることができたことが夢のようで、

(めぐみも)元気でいれば、成長してこんなふうになっているんだろうと。

細かい、もっと期待していたいろんなことは、ほとんどわかりません」と話した。

めぐみさんの両親によると、金元工作員は、めぐみさんが日本語の教育係を務めていたとされる女性工作員に誘われ、

めぐみさんと一度だけ会い、「とてもおとなしい人だった」という印象を持ったという。

また金元工作員は、この女性工作員から、

めぐみさんは猫が好きで、何匹か飼っていた。落語のようなユニークな表現で、周りを楽しませていた」

とめぐみさんの北朝鮮での暮らしぶりについて聞いたという。

会見で、横田夫妻は「面会で話を聞き、めぐみを含め、拉致被害者は生きているという確信を持ちました」と語り、

「拉致問題解決のために、自分たちでできることはやってきた。あとは政府に頑張ってほしい」とあらためて拉致問題の解決を訴えた。


◆コメント:金賢姫が「めぐみさんのご両親にお会いして伝えたいこと」はめぐみさんが猫好きだったということなんだな?

あまりにも腹が立つと、整った文章が書けない。

かと言って、腹立ちが収まるまでには、数日かかりそうだ(私が、である)。

今日は支離滅裂な文章(いつもそうだが、きょうは特に)になりそうだが、

ご容赦頂きたい。理性でコントロール出来る怒りを超えている。


金賢姫は1987年、大韓航空機を爆破し、115人の生命を奪ったテロリストである。

韓国の裁判で、1990年3月27日に死刑判決が確定したが、当時の盧泰愚大統領は「事件の生き証人だ」との

配慮から特赦した。

本来、日本国の法律では、実刑が確定した人間は入国出来ないのである。それは、出入国管理及び難民認定法第5条による。

第五条 (上陸の拒否)第一項 次の各号のいずれかに該当する外国人は、本邦に上陸することができない。

第四号 日本国又は日本国以外の国の法令に違反して、一年以上の懲役若しくは禁錮又はこれらに相当する刑に処せられたことのある者。

ただし、政治犯罪により刑に処せられた者は、この限りでない。

つまり金賢姫の来日は超法規的措置である。


そもそも、日本の警察は過去何度も韓国に出向いて金賢姫を聴取しているが、横田めぐみさんの情報は何一つ得られていない。

金賢姫は拉致被害者の田口八重子さんから日本語を教わったことは、以前から判明しているが、金は横田めぐみさんについては、

「めぐみさんには、会ったことがない。詳しくはご両親に直接会ってから話す

と言い続けていた。10年間金賢姫の取り調べを担当した韓国の捜査員も、
「めぐみさんに会った話など、金賢姫から聞いたことが無い」

と発言している。新しい情報が出るとは到底考えられなかった。


ところが、何故か金賢姫は今年の1月、それまでの証言を翻した。
◆記事:北朝鮮・拉致問題:めぐみさん会った 金元死刑囚「証言」--韓国誌報道(毎日新聞 2010.01.19 東京朝刊)

【ソウル共同】韓国の月刊誌「月刊朝鮮」は18日発売の2月号で、大韓航空機爆破事件の実行犯、

金賢姫(キムヒョンヒ)元死刑囚が09年訪韓した日本政府の拉致問題調査チームに対し、

拉致被害者の横田めぐみさんと「(北朝鮮で)会った」と証言したと報じた。

同誌は、金元死刑囚が調査チームに当時の状況を詳しく説明したが、

内容は日韓両政府の間で秘密扱いになっているとして、具体的な証言内容には触れていない。

金元死刑囚が調査チームと会ったのは、09年3月に韓国南部の釜山市内で、

自分に日本語を教えたとされる拉致被害者の田口八重子さんの家族と面会した後という。

金元死刑囚は09年の同誌のインタビューでは、一緒に工作員教育を受けていた同僚が

めぐみさんから日本語を習っており、写真を見たことがあるが、自らは「会ったことはない」と述べていた。

日本政府の拉致問題調査チームが本当に2009年に、金賢姫から横田めぐみさんの情報を聞き出していたのなら、

また、やはり新たな情報がないことが明らかになったとしても、

日韓両政府の間で秘密にすべきではなく、横田滋さんと横田早紀江さんに真っ先に報告すべきだった。


一方、金賢姫が昨年、「日本で横田さん夫妻に会いたい」と言った後、北朝鮮では工作員により

金賢姫を暗殺する計画が浮上した。それだけ、会われては困る事情が北朝鮮にあるのだろう。

その計画は金賢姫も知っていた。韓国の哨戒艦が北朝鮮に撃沈されたことが明らかになった後、

金賢姫は、暗殺を恐れ始めた。金は家庭を持ち、子供までいるのである。

日本へ移動すれば、それだけ、暗殺者にねらわれ易くなる。


横田夫妻は、いつでも韓国へ行くと言っていたのに、超法規的措置まで用いて

金賢姫の来日に拘ったのは、中井洽拉致問題担当相だが、明らかにパフォーマンスである。

金は本当は何かを知っているに違い無いが、来日中に下手なことをいうと、

日本に潜入している北朝鮮の工作員に殺される危険が高まる。そのため、冒頭の記事に載っている
めぐみさんと一度だけ会い、「とてもおとなしい人だった」という印象を持った。

めぐみさんは猫が好きで、何匹か飼っていた。

しか、言えないのかもしれない。

金賢姫。

てめえそれが「めぐみさんの両親に会って伝えたいこと」だったのなら、張り倒すぞ。

と言いたい。

横田夫妻とて、「会って伝えたいことがある」、

と言われれば、もしかするとめぐみさんが生存している超重大情報を持ってくるのかと思う。

横田夫妻にとってあまりにも酷い仕打ちである。

これなら、横田夫妻が韓国の金賢姫を訪ねた方が有益だったかも知れない。


また、金賢姫を来日させた中井洽拉致問題担当相は、一体何をしているのか。

「洽拉致問題担当相」ならば、拉致問題解決が仕事なのに、何の成果も挙げていない。

この中井洽という男、国家公安委員長でもある。

今年3月、路上で銀座のホステスとキスしているところを週刊新潮にスッパ抜かれ、

さらに女に議員宿舎のカードキーを渡していたことが

発覚した、素行不良の輩である。こういう男に拉致問題に取り組む気があるのか。

拉致問題担当相に就任したのが鳩山内閣発足の昨年9月だ。

今まで具体的に、どのような方針で、何を、どうしたのか、報告して貰いたい。

やはり予想通り、乱文となった。

ご容赦頂きたい。

【読者の皆様にお願い】

是非、エンピツの投票ボタンをクリックして下さい。皆さまの投票の多さが、次の執筆の原動力になります。画面右下にボタンがあります。

|

« 【音楽】まだまだ続く「カッチーニのアヴェマリア」。今日は復習(?)とコントラバス。 | トップページ | 【音楽】まだまだまだ、続くカッチーニのアヴェマリア。今日は「歌」ばかりです。 »

ニュース」カテゴリの記事

北朝鮮」カテゴリの記事

民主党批判」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

菅直人政権」カテゴリの記事

コメント

拉致事件が風化するからって言ったって、私みたいな半ボケ婆さんだってわかるよ。何十年たったのあれから。「あなたのお母さんは生きていますよ」「めぐみちゃんは生きてますよ」なんの保証があるの。興ざめです。個人的な友好のためになけなしの金を払いVIP待遇をしたような気がします。申し訳ないけど段々心が離れてきました。金賢姫が北へ行って交渉してよ。無責任に発言しないで。早くしないと皆年齢だから会えなくなってしまう。民主党にお願いもっと熟慮して行動化してよ。大事なお金なんだから。

投稿: ねこのしっぽ | 2010.07.26 12:12

chair_manさん、こんにちは。コメントをありがとうございます。

>北朝鮮への武力行使が避けがたい状況にあるためだと思います。
(中略)

>それ以外にご指摘の程度の情報で、超法規的措置をとるとは考え難いです。

そういうことですかね。やはり。何と言うべきか言葉が見つかりません。残念です。

投稿: JIRO | 2010.07.25 19:52

今回の金元工作員来日の背景には、北朝鮮への武力行使が避けがたい状況にあるためだと思います。言い難いことですが、北朝鮮に拉致された(仮に生存している)方の身の保証は無い、と言う事です。私の推察が外れることを願っていますが、それ以外にご指摘の程度の情報で、超法規的措置をとるとは考え難いです。

投稿: chair_man | 2010.07.24 22:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62198/48950870

この記事へのトラックバック一覧です: 金賢姫元工作員来日 初めて面会した横田 めぐみさんの両親「新しい情報得られなかった」←何のために来たんだ?:

« 【音楽】まだまだ続く「カッチーニのアヴェマリア」。今日は復習(?)とコントラバス。 | トップページ | 【音楽】まだまだまだ、続くカッチーニのアヴェマリア。今日は「歌」ばかりです。 »