« 本日の参議院行政監視委員会で、小出裕章京都大学原子炉研究所助教が参考人として出席します。 | トップページ | 【音楽】「あれ?似てない?」シリーズ。 »

2011.05.23

2011年5月23日 参議院行政監視委員会に於ける、小出裕章参考人の発言(音声ファイル)。

◆テープ起こしをしても構いませんが、原発言音声が一番でしょう。

前回の日記にも書きましたが、本日(2011年05月23日(月))、13時から開かれた

参議院行政調査委員会で、ビデオ・ニュース・ドットコムに毎週登場する、

そして、私が何度も記事で書いた、小出裕章京都大学原子炉研究所助教が、

今までの日本の原子力行政と、今回の福島原発事故に関して、

発言しています。

それを文字に起こそうかとも思いましたが、その際、私が発言内容を

改竄していない、ということは証明できません。従って、

委員会開会から、小出助教の発言(4人の参考人中、最初が小出先生でした)の部分を

録音しましたので、お聴き下さい。


これは、参議院インターネット審議中継で映像も見ることができます。

検索欄がありますから、「開会日」を2011年5月23日~2011年5月23日、「発言者」を「小出裕章」にして

検索すれば、

2011年5月23日 行政監視委員会 約3時間23分

が現れます。↑からリンクで跳ぶと思いますが、

1年で消えてしまいますので、音声を私が録音して保存しました。


◆参議院行政監視委員会における、小出裕章京都大学原子炉研究所助教の発言(音声)。


お聴き下さい。約15分です。


全く歯に衣着せぬ、痛烈な行政批判、福島原発事故対応批判を行い、

今回の事故が、どれほど重大な事態かを説明しています。

小出助教に意見を求めれば当然こうなることは分かりきっていて、

それでも参考人として招致した、国会にせめてもの「良心」を感じます。

それにしても事態は深刻なのですね・・・。

【読者の皆様にお願い】

是非、エンピツの投票ボタンをクリックして下さい。皆さまの投票の多さが、次の執筆の原動力になります。画面右下にボタンがあります。

|

« 本日の参議院行政監視委員会で、小出裕章京都大学原子炉研究所助教が参考人として出席します。 | トップページ | 【音楽】「あれ?似てない?」シリーズ。 »

ニュース」カテゴリの記事

原発」カテゴリの記事

小出助教」カテゴリの記事

東日本大震災」カテゴリの記事

福島原発」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

電力」カテゴリの記事