« 【音楽】ティンパニ協奏曲、私も初めてなんですが、ドルシェツキー(作曲家)というオッサン、面白いですわ。 | トップページ | 【翻訳】「日本で、核に関するベストセラーが新しい議論を反映している。(ワシントンポスト 7月19日) »

2011.07.26

「<国際成人力調査>8月から実施…文科省など発表」←まず、文科省役人の学力を公表してくれよ。

◆記事:<国際成人力調査>8月から実施…文科省など発表(毎日新聞 7月25日(月)19時40分配信)

文部科学省などは25日、大人に日常生活や職場で必要とされる技能

「成人力」を調べる「国際成人力調査」(PIAAC)を8月から実施すると発表した。

経済協力開発機構(OECD)が提唱する国際比較調査として初めて実施され、

26カ国が参加。

調査は来年1月まで続き、結果は13年度に公表される。OECDはこれとは別に、

15歳の男女(日本の高校1年相当)を対象にした学習到達度調査(PISA)を

00年から3年おきに実施しており、大人版のPISAといえそうだ。

対象は住民基本台帳から無作為に抽出された16~65歳の男女で、

調査員が訪問し5000人分の回答を集める。

調査項目は、

読解力

▽数的思考力

▽IT(情報技術)を活用した問題解決能力--

となっている。


◆コメント:まず、文科省のお役人サマの学力を発表して頂けませんか?

あのねえ。

文科省のお役人さん、一般国民の学力(成人力というのだそうだが)

を調査する前に、自分達が試験を受けて、全員の成績を官報か何かで発表したらどうですか?


昔からよく言われることだが、今の国家公務員第一種試験、(昔の国家公務員上級試験)という

各省庁の所謂「キャリア組」、幹部候補生になるための試験があります。


各省の役人で一番偉いのを事務次官といいますね。昔なら大蔵省、今の財務省の事務次官が

東大法学部を出ていて一番頭が良いことになっている。

そしてそれは、学歴(東大法学部を優秀な成績で卒業していること)と、

国家公務員上級試験で、トップクラスだった人が大蔵事務次官になることに決まってます。


逆にこの試験で一番成績の悪い連中が皆、旧文部省(現・文科省)に配属される。

これも有名な話。単なる噂かと思っていましたが、

あの天下の大失敗、「ゆとり教育」を始め、公立学校を週休2日にして、

かつ、普通の授業を削って、「総合」という何をやったら良いか現場の教師も混乱する、

まあ、要するに昔の「自習時間」みたいなものですよ。これを週に4時間もいれたので、

子供がどんどんバカになっている。6年生になっても九九を覚えていないとか、

キリが無いけど、今、少なくとも東京の小学校ではローマ字教えないのですよ。

私の息子が小学生だったのは10年ほど前ですが、その頃は少なくともそうでした。

そう言う子供たちはパソコンでもローマ字変換が出来ないはずです。


更に、日本語の読み書きの能力が著しく減衰し、計算も出来ない

(二桁かけ算の筆算ができない、など。)現状で、小学校から英語を教えるという。


無茶ですよね?

小学校の先生は、英語を教える技能(専門的技能です)の訓練を受けていない。

付け焼き刃で英語を教えて、何の意味があるのでしょう?


それは、例えばですよ。

私(JIRO)はフランス語を全く知りませんが、アテネ・フランセか何処か、

フランス語を教える語学教室に今から通い始め、自宅に

JIRO仏語教室--基礎から応用まで

と看板をだし、生徒を集めて、昨日私がアテネ・フランセで習ったことだけを

翌日自宅で、生徒に教えるのと、大差ありません。詐欺といっていい。


要するにですね。ことほど左様に、ありとあらゆるアホな教育政策を考え出す

文科省のお役人様が、まず、学力(成人力)テストを受けた方が良いだろうと

思うのです。その結果は、納税者たる国民は知る権利がある。

是非とも、公表して頂きたいですね。

【読者の皆様にお願い】

是非、エンピツの投票ボタンをクリックして下さい。皆さまの投票の多さが、次の執筆の原動力になります。画面右下にボタンがあります。

|

« 【音楽】ティンパニ協奏曲、私も初めてなんですが、ドルシェツキー(作曲家)というオッサン、面白いですわ。 | トップページ | 【翻訳】「日本で、核に関するベストセラーが新しい議論を反映している。(ワシントンポスト 7月19日) »

ニュース」カテゴリの記事

受験・試験」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事