« 2月28日 東電・政府発表の言葉のウソ「除染はできません(小出助教 毎日放送「たね蒔きジャーナル」) | トップページ | 【音楽】まだまだ、モーリス・アンドレ。タルティーニ、アルビノーニ、など。 »

2012.03.07

「NHK東日本大震災アーカイブス 証言webドキュメント」←非常に辛いけれども、見る「べき」です。

◆記事:NHK東日本大震災アーカイブス 証言webドキュメント(NHK)

災害の実態を伝え、復興支援と防災をめざして 2011年3月11日の「東日本大震災」で被災した人々の証言を中心

にNHKが持つ震災にかかわる映像を公開し「あの時、何が起こり、人々はどう行動したのか」

「復興支援と明日の防災のために何ができるか」をともに考えていくサイトです。

被災の実態と復興への足取りをながく将来に残すために

このサイトは『「共感」と「理解」~被災体験を証言いただいたみなさまから託された思いを長く将来に残し、

将来の防災・減災につなぐために~』、をコンセプトにしています。

開始当初は30人程度からはじめて1年間で300人程度の証言を動画で紹介して参ります。

このサイトでは単に証言を動画で見るだけでなく、その方の周辺の状況を、航空写真解析から得られた津波の浸水域、

現地調査で得られた浸水深、建物被害、火災発生などのデータを地図表示と共に見る事ができるようになっています。

生き残った方も、目の前の命を助けられずに悔し涙をながす。そんな貴重な体験をうかがって、

しっかりとご自分やご家族の万一に備える知恵として身の回りの人と共有してみませんか?

それが、辛い記憶を語ってくださった皆さんの想いでもあるとおもうのです。

たとえば、川の護岸沿いの道をゆっくりと歩む人。振り返るとたったの1Mの津波。

でもその背後に9Mもの水の壁が押し寄せる。建物の3階からはそれがわかるから声をからして避難を呼びかけるが地上では見えない。

あるいはまた、3Mの津波という予報を聞いて、逃げずに屋内にとどまった人。しかし、予報も訂正されるし、2波、3波のほうが大きくなる。

さらに狭い湾内に流れ込む津波はレンズに集まる光のように集束されて波高がたかまる。結果としてマンションを乗り越える。

生き残った方のお話を聞きながら思う事。話は聞かないとわからない。

そして、その場になってみないと本当の危険には気づかない。だからこそ、こうした証言を未来に残す必要があるのです。

ぜひ一度アクセスしてみてください。


◆コメント:これは、辛いけど、見るべきです。

人間は、元来、辛いことを考えたくないものです。

自分に起きたことではなくて、他人に起きた不幸を目の当たりにする(と言っていいのかわかりませんが)

だけでも、ひどい言い方になりますが、「面独臭い」と感じます。

Twitterを毎日眺めますが、余震が起きた瞬間などを別にして、もう、あの大地震に触れる人はいません。

意識的、無意識的に忘れようとしている。敢えて書きますが人間の「狡さ」を感じます。

忘れていないまでも、私は、最近、専ら福島第一原発事故の行方を注視し、地震そのもののことを、

あまり考えませんでした。


正確に表現すると、「東日本大震災は、たしかに1,000年に一度の大地震だったのだろうが、原発さえなければ、

地震や津波からの復興だけならば、日本人は何度も経験しているから、何とかなっただろうに」と考えていたのですが、

不明を恥じます。


NHK東日本大震災アーカイブスを見ると、今更ながら、地震・津波による被害の、

言語に絶するすさまじさに、文字通り言葉を失います。

新聞などで「震源域」を小さな日本地図で載せたりしていますが、あの程度の情報から観念的に

分かったつもりになっていてはダメだ、と思いました。

勿論、NHK東日本大震災アーカイブスを見たからといって、

実際に、震度7や津波を経験した方々の気持ちは、本当には分からないでしょうが、

人間には「想像力」があるのですから、震災当時、直後、現在の人々の気持ちに出来る限り近づこう、

としてみるべきです。あまりにも悲惨なことが起きてしまった。

私は、震災直後から何度か書きましたが「がんばろう」などという、生ぬるい言葉を安易に使うべきではない、

と思います。

しかし、一方で、今までに何度も大地震や津波を経験し、さらにものすごい地震を経験しても、

なお、淡々と(勿論、内心は苦しいのですが)生活や、地域社会を立て直す「日本人」という民族の

とてつもない底力を感じます。

既に、被災地での出来事を「他人事」と思いがちな、何でも直ぐに忘れてしまう私達日本人は

少々辛くても、NHK東日本大震災アーカイブスを見るべきだ、と思います。

NHKに注文ですが、これは英語版も造った方が良いですね(NHKにメールを送ります)。

【読者の皆様にお願い】

是非、エンピツの投票ボタンをクリックして下さい。皆さまの投票の多さが、次の執筆の原動力になります。画面右下にボタンがあります。

|

« 2月28日 東電・政府発表の言葉のウソ「除染はできません(小出助教 毎日放送「たね蒔きジャーナル」) | トップページ | 【音楽】まだまだ、モーリス・アンドレ。タルティーニ、アルビノーニ、など。 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

テレビ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

東日本大震災」カテゴリの記事

福島原発」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

自然災害」カテゴリの記事