« 【音楽】昨日に関連して、バッハによる「編曲もの」をさらに編曲した演奏。 | トップページ | 「アベノミクス」といっても実際にはまだ何もしてませんね。 »

2013.04.29

最近、あまり時事問題を書かないのは、「何を今更」と思うからです。

◆与党の憲法改正論議を懸念する声がありますが・・・。

最近はブログを毎日更新する人は、すくなく、Twitterで、てんでんばらばらに色々な人が、

持論を述べておられますが、思ったよりも人々は「改憲」に警戒的である、という印象を受けます。

そうであれば、それは正しいのですが、

改憲に反対するならば、自民党を率いる安倍自民党総裁が根っからの改憲論者であることは、

以前から分かりきっていることなのに、昨年12月16日投開票の衆議院選挙の際、選挙前に、

自民党に投票するな、憲法を改正するきだぞ。

という、Tweetなり、ブログ記事がネット上で多く見られても良いはずでしたが、そんなことを言っている

人はいませんでした。こう書くと、「お前はどうなんだ?」と言う方がおられるでしょうが、

このように偉そうなことを書くぐらいですから勿論、ブログで取り上げております。

私は安倍政権うんぬん、以前から何度も改憲反対、を主張していますが、12月の衆院選前には、
2012.11.22 「第46回衆議院議員選挙(平成24年度)自民党政策集」を読みました。自民党に投票してはいけません。

2012.11.27 【衆議院選挙】「戦後レジームから脱却し」なければならない、という論理が分かりません。

2012.12.02 【衆議院選挙】安倍総裁、すっかり「気分は内閣総理大臣」ですが。

2012.12.08【衆議院選挙】自民党新憲法草案の危険度。

これで、全部ではありませんが、繰り返し、「自民党に投票するべきではない」という、趣旨の記事を書いています。

今現在、安倍政権の政策に異を唱えている人たちが選挙前は何を言っていたのかわかりませんが、

もしも、自民党を支持した人だったら、「随分、調子が良いですね」と皮肉を言いたくなります。

改憲とか日本の核武装は、皆が心配するほど実現可能性はない、と思います。理由は、後述します。


◆改憲や核武装は、アメリカが阻止すると思います。

安倍晋三内閣総理大臣はとにかく憲法を「マイナーチェンジ」ではなく、全面的に改正(私の主観では「改悪」)し、

日本の交戦権を認め、集団的自衛権の行使を認め、自衛隊を国防軍に変え、

つまり日本を「戦争が出来る国」に戻し、出来るなら核武装したい人です。

くどいので、今日はこれで最後にしますが、そのことを心配するならば

有権者は12月16日の衆院選で、自民党を勝たせるべきではありませんでした。


それはともかく、これは実現する心配はあまりない、と思います。本当に、憲法を

全面的に差し替えて、現行憲法第9条「戦争の放棄」を放棄するとなったら、一番心配するのは

アメリカです。日本が再武装したり、ましてや核武装なんかしたら、極東は極度の軍事的緊張状態に陥り、

中国を警戒するアメリカは、放って於けません、空母を日本付近に常駐させたり、おカネがかかりすぎますし、

中国相手に戦争などしたら、収束させるまで大変です。だからアメリカは、安倍首相が、

本気で中国との戦争を望んでいる、と判断したら、潰す気でいるでしょう。

だから、主張としては「派手」ですが、実現可能性は非常に低い、というか殆どありません。


◆むしろTPPが心配です。

これはアメリカや他の参加国の議論に巻き込まれることが決まってしまったので心配です。

TPPは民主党政権も乗り気だたので、私はとっくに反対意見を述べております。

2011.10.21 「野田首相、TPP交渉参加に改めて意欲」←ダメ。TPP絶対ダメ。

2011.10.29 「<民主党>TPP交渉参加 所属議員同士の議論をスタート」←TPP絶対ダメ(その2)。

2011.11.10「首相『公的保険制度守る』TPP交渉巡り」←守れないでしょ?TPP絶対ダメ(その3)。

TPPに関しても今頃、Twitterでしきりに喚いている人がいますが、

横柄な物言いでもうしわけありませんが、2年前から反対している私としては、

何を今更と言いたくなります。


◆そんなことよりも、本当の優先順位を考えるべきです。

考えるまでもないことですが、

メルトダウンした核燃料がどこでどういう状態になっているか分からない福島第一原発です。

これは、方って置けば汚染した冷却水を貯蔵タンクの置き場所がなくなり、超長期的には、

日本は滅びるしかないことが自明なのに、皆怖いので目を逸らします。

安倍政権もそれを知っていて、故意に話題にしません。


しかし、こどもでもわかることで、憲法もTPPも日本という国家、国土に人が住めることが前提なのですから、

本当の、この国の最優先課題は、福島第一原発の処理です。それを議題に乗せない政治家は

本気で日本を考えていないし、それを指摘しない有権者も同様です。

【読者の皆様にお願い】

是非、エンピツの投票ボタンをクリックして下さい。皆さまの投票の多さが、次の執筆の原動力になります。画面右下にボタンがあります。

|

« 【音楽】昨日に関連して、バッハによる「編曲もの」をさらに編曲した演奏。 | トップページ | 「アベノミクス」といっても実際にはまだ何もしてませんね。 »

TPP」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

原発」カテゴリの記事

安倍晋三自民党総裁批判」カテゴリの記事

憲法改正」カテゴリの記事