« 【音楽】とにかく綺麗な音楽。 | トップページ | 「いい加減、覚えなさいよ。橋下と北朝鮮は無視するの!」と言い続けてきましたが、この頃感じること。 »

2013.05.19

「ヤフー:不正アクセス ID2,200万件流出の可能性」←悪い知らせほど、早く、広く、が企業の鉄則です。

◆記事:ヤフー:不正アクセス ID2200万件流出の可能性(毎日新聞 2013年05月18日 00時28分)

ヤフーは17日夜、自社のポータルサイト「Yahoo!JAPAN(ヤフー!ジャパン)」の管理システムに

何者かが不正アクセスしたと発表した。

約2億件ある利用者のIDのうち、最大で2200万件が「外部に流出した可能性は否定できない」としている。

流出した可能性があるのはIDだけで、パスワードや、パスワードを再設定する際の本人確認に必要な情報などは含まれていないという。

IDだけでサイトにログインされることはないが、ヤフーは念のためパスワードを変更するなどの対策を講じるよう利用者に勧めている。(共同)


◆コメント:悪いことほど、早く、広く、分かり易く公表しなければいけません。

少々、分かり難い所があるので整理しますと、

インターネットポータルサイトYahoo! JAPANはあくまでWEBサイトの「名前」です

このWEBサイトを管理・運営している会社が、東証1部上場の「ヤフー株式会社」です。

Yahoo! JAPANのメールや、その他諸々の機能を使うためには、IDを取得してログインする必要がありますが、

記事によれば、ログインに必要なパスワードは流出していないというのですけれども、

いずれにしても、会社としては失態なわけで、そういう「良くない話」ほど、一刻も早く利用者、

つまりお客さんに伝えるべきだと思います。


しかし、Yahoo!JAPANをみても、そんなことはすぐには分かりません。

一番下までスクロールすると、「会社概要」があり、そのリンク先を見ると、 プレスルームがあり、

それでも、普通に見ていたら何も分かりません。 「プレスリリース」を開くと、ようやく

2013年5月17日 当社サーバへの不正なアクセスについて

で状況が書かれています。


何もしないよりは遙かに良いのですが、原則的に企業は、特にお客さんに関わることで、

まずいことが起きたら、出来るだけ早く発表し、Yahoo!JAPANのトップページに大きなフォントで表示するべきだと

思います。今の状況は、発表していることはしていますが、なるべく見つけにくい場所に表示してあります。

こういう事の重要性を、Yahoo!の社長も、更に会長の孫正義氏も、分かっていないと思います。


Yahoo!JapanでIDが流出したことと、携帯サービスの良し悪しとは無関係ですがヤフー株式会社の会長は

ソフトバンクの孫正義氏です。

5月9日に携帯電話大手3社は2013年4月末時点の携帯電話契約数を発表しました。

ソフトバンクは、16ヶ月連続の首位で、ドコモなどから客が流れているそうですが、

私は、どうも、以前からソフトバンク関連というのは、このような「まずいこと」をすぐに発表しない、というのが気になりまして、

今一つ信用できません。


IDぐらいなら、大した事ないから良いだろう、と考えていたなら、一層問題です。

社会的影響の程度にかかわらず、「不祥事」はなるべく早く、大々的に公表する会社の方が信用できます。

その、ちょうど正反対の対応をする、「東京電力」が全然信用出来ないことからも、それは明らかです。

【読者の皆様にお願い】

是非、エンピツの投票ボタンをクリックして下さい。皆さまの投票の多さが、次の執筆の原動力になります。画面右下にボタンがあります。

|

« 【音楽】とにかく綺麗な音楽。 | トップページ | 「いい加減、覚えなさいよ。橋下と北朝鮮は無視するの!」と言い続けてきましたが、この頃感じること。 »

インターネット」カテゴリの記事

セキュリティ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事