« 【参議院選挙】新憲法草案をまとめること自体、違憲です。 | トップページ | 【参院選】2005年9月、「郵政民営化選挙」前に私が書いたことは、当たりました。 »

2013.07.20

【参院選】共産党が躍進したら、自民党はさぞや、ギョッとすることでしょう。

◆自民党に投票する、ということは何を意味するか。

それは、自民党の公約を認めたことになるのですから、


  • 憲法を改正し、戦争放棄を「放棄」するのみならず、表現の自由も制限することを認める。

  • 原発を存続させ、再稼働することを認める。活断層の真上の原子炉が地震で壊れ、更に国土が放射能で汚染されても、全然文句言えない。

  • TPPを推進することを認める。アメリカと同じになるから、公的医療保険はなくなり、個人で民間の保険に入るしかない。貧乏人は医療を受けられなくなる。

ということです。最悪の状況を考えるのが危機管理です。それをしないで、民主党がダメだったから自民党に投票するのは、

昨日書いたとおり、論理的に間違っています。自民党の公約が違憲なんですから。

しかし、自民党以外に有権者が票を投じても、拡散したら、意味がありません。自民党議員をなるべく落選されるためには

一つの他の党に投票するのが有効です。


私は資本主義を支持します(共産主義者ではありません)が、今回の公約の最も大事な憲法・原発、TPPに関しては、

全部、共産党の公約が合致するので、そうしようと思いますが。

勿論、他人様(ひとさま)の投票の自由に干渉するつもりはないですが、共産党がもし大躍進したら、自民党員も

他の政党も、国民が本気で怒っていることが分かる、と思います。

どんなに共産党が議席を参議院で獲っても、日本が共産主義国家になることは、ありません。

今更、なりようが、ありません。

【読者の皆様にお願い】

是非、エンピツの投票ボタンをクリックして下さい。皆さまの投票の多さが、次の執筆の原動力になります。画面右下にボタンがあります。

|

« 【参議院選挙】新憲法草案をまとめること自体、違憲です。 | トップページ | 【参院選】2005年9月、「郵政民営化選挙」前に私が書いたことは、当たりました。 »

2013年参議院選挙」カテゴリの記事