« 【特定秘密保護法案】ブログ書きも処罰対象になり得る、と内閣官房審議官が答弁する音声。 | トップページ | 【音楽】西本智実さんの「ボレロ」。 »

2013.11.20

考えなければ楽ですが、考えなければいけないのです。

◆天下国家を論じていて、11年間で最も落胆した二つの発言。

個人を攻撃するつもりは毛頭ないのです。

しかし、同じような日本人が多いのではないか、と思うので書きます。


私はウェブ日記から始め、今日まで約11年7ヶ月。だいぶサボった日もありますが、

全部でおよそ、3,700本の記事を書きました。


かなり偉そうなことや罵詈雑言も交えますので、反論・抗議・嫌がらせ、数限りなく経験しました。


小泉政権時代には、反小泉の記事をかくと、2ちゃんねるでJIROを「痔瘻さん、絶好調」などと晒されて嘲笑されたり、

2年半ぐらい、本当に異常人格としかおもえない、ネットストーカーみたいのに毎日キチガイといわれまして、

キチガイで頭がおかしいから、何でも「小泉改革に反対するのだ」と、その人は言いたいのですが、無茶苦茶です。

我慢して書き続けます。


しかし、今までで、最も情けなかったのは、こうした露骨な嫌がらせではありません。

ひとつは、集団的自衛権の行使を許すべきではない。アメリカの人殺しを手伝ってはいけない、という記事に、

若い人が、

でも、日本にとって最も大切なのは、アメリカに「可愛がられる」ことじゃないんですか?

と書いて来たときです。アメリカの人殺しの手伝いをしてアメリカに「可愛がられる」のが大事。

自分(日本)さえ良ければいい。そのためにイラクやイランの無辜の民が殺されても構わんと、いうことです。

なんという情けない考え方なんだ!と、怒りを通り越して、ヘナヘナと膝から崩れ落ちるような、脱力感を覚えました。


◆2回目は、つい最近のことです。

ブログにも度々書くので、ご承知の方もいらっしゃるでしょうが、私はTwitterアカウントを持っております。

結構色々な人が、世の中のことについて、見当外れだったり、無知が目立つ「つぶやき」もありますが、

私にとって、本当に情けなかったのは、

あまり難しいことは考えずに、バカになって暮らせば、毎日幸せ

こういうことを若い人が言うのは、涙がでるほど、情けないです。

何も考えないことをプラス思考、ポジティブ・シンキングと勘違いしてはいけませんし、

何も考えないのは、それは、楽ですけども、そういうことだから、特定秘密保護法とか、

世の中が右旋回をはじめつつあるのに、平気でいられるのです。ダメです。

考えなければ、ダメです。

【読者の皆様にお願い】

是非、エンピツの投票ボタンをクリックして下さい。皆さまの投票の多さが、次の執筆の原動力になります。画面右下にボタンがあります。

|

« 【特定秘密保護法案】ブログ書きも処罰対象になり得る、と内閣官房審議官が答弁する音声。 | トップページ | 【音楽】西本智実さんの「ボレロ」。 »

エッセイ」カテゴリの記事