« 【音楽】お薦め。アルゲリッチ「バッハ:ピアノ作品集」何度聴いても、飽きません。 | トップページ | 【音楽】NHK復興支援ソング「花は咲く」って、本来素人がまともに歌える歌じゃないですね。森麻季さんの名演奏色々。 »

2014.01.10

「舛添氏推薦を決定=都知事選で自民都連」←絶対、舛添氏に投票しては、いけません。

◆記事:舛添氏推薦を決定=都知事選で自民都連(時事通信 1月10日(金)11時55分配信)

自民党東京都連は10日、猪瀬直樹前知事の辞職に伴う都知事選(23日告示、2月9日投開票)で、

立候補の意向を表明している舛添要一元厚生労働相(65)を推薦することを決めた。これを受け、

同党執行部が近く対応を判断。2010年に離党して新党改革を結成した舛添氏を除名した経緯を踏まえ、

党本部ではなく都連の推薦にとどめる方向で検討する。


◆コメント:舛添氏に投票するということは、安倍政権を支持することです。

これは東京都有権者の見識が問われる選挙です。

東京都連とはいえ、自民党が舛添氏を推薦することを明らかにした以上、

東京の有権者は絶対に舛添候補に投票してはいけません。

それは、先日、特に急ぐ理由もない、特定秘密保護法案を、まだ、議論することがある、という野党を無視して、

強行採決に踏み切ったことからも、その独裁的志向が明らかな安倍政権を支持することになります。

「自分は安倍は嫌いだが、舛添は良いと思う」というのが、ダメなんです。

舛添が勝ったら自民党が勝ったことになる。

すると、安倍晋三は「自分の政策が首都の有権者に支持された」とコメントすることでしょう。

コメントだけではなく、実際にそう見なす根拠を与えることになります。

投票するべきは誰か?はまだ分かりませんが、舛添は「絶対に」ダメです。


元航空幕僚長の田母神俊雄も絶対にいけません。

田母神俊雄氏は「日中戦争は侵略戦争ではなく、日本が被害者だ」という趣旨の「田母神論文」を書いた奴です。

バカです。これは、この一言で、間違いなくバカです。

こいつら、戦争したくて仕方が無い筈です。鉄砲撃ちたくて仕方がない奴らです。


太平洋戦争というか大陸側に関して言うと「大東亜戦争」ですが、そこに至る歴史の流れを教科書で読んでも

つまらないし、分かり難い。

悪いことを言わないから、阿川弘之氏の三部作を読んで下さい。

米内光政山本五十六(上)(下)井上成美(しげよし)

です。言うまでもなく、太平洋戦争に負ける前は、明治憲法で、日本は「戦争の放棄」などといっておらず、公然と「軍隊」を持ち「戦争の為の訓練」をしていた。

つまり、「戦争をしてもいい」時代の日本で、この三人は、暗殺される危険も顧みず、
日独伊三国同盟や、アメリカ・イギリスと戦争をするなどもってのほか

と、言い続けた人々です。山本五十六は、盧溝橋事件の際、
陸軍のバカが始めやがった

と激怒し、米内光政は「米英に相手に戦うことになったらどうなります?」との質問に
勝てる見込みはありません。そもそも日本の海軍は米英と戦争をするように建造されておりません。

と、断言し、井上成美は命ぜられてもいないのに、論文で、アメリカと戦争なんかしたら、
1.日本国全土の占領が可能。2.首都(東京)の占領も可能。3.作戦軍(陸海軍)の殲滅(せんめつ)も可能。

と書き、全てその通りになりましたが、これが理由で左遷させられ、それでも全く意見を変えなかった。

国民の税金で軍艦を作り、戦闘機をつくり、兵隊の訓練をしている状態の日本でこういうことを言う勇気は

多分、今の日本人の想像を超えています。が、田母神などよりもよほど、正しい。

ま、それはともかくこの3冊でかなり勉強になります。日中戦争は侵略戦争ではなかったなどという

危険な人物を都知事にしては、いけません。

この後、誰が立候補するかわかりませんが、とにかく舛添、田母神は問題外です。

【読者の皆様にお願い】

是非、エンピツの投票ボタンをクリックして下さい。皆さまの投票の多さが、次の執筆の原動力になります。画面右下にボタンがあります。

|

« 【音楽】お薦め。アルゲリッチ「バッハ:ピアノ作品集」何度聴いても、飽きません。 | トップページ | 【音楽】NHK復興支援ソング「花は咲く」って、本来素人がまともに歌える歌じゃないですね。森麻季さんの名演奏色々。 »

2014年2月東京都知事選挙」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

安倍政権批判」カテゴリの記事

安倍晋三自民党総裁批判」カテゴリの記事

戦争」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

自民党批判」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事