« 【2014年都知事選】雪と選挙。 | トップページ | 【インチキ更新】「何も書くことがありません」とだけ、書く更新です。 »

2014.02.09

【2014年都知事選】「舛添氏が当選確実」←・・・・。

◆記事:都知事選挙 舛添氏が当選確実(NHK 02月09日 20時00分)

猪瀬前知事の辞職に伴う東京都知事選挙は、9日投票が行われ、

無所属の新人で、自民党東京都連と公明党東京都本部が推薦する元厚生労働大臣の舛添要一氏の、初めての当選が確実になりました。(以下、省略)


◆コメント:これほど、なんど選挙の度に書いてもダメだと流石にやる気がなくなります。

文句があるなら、12年間にわたり、約3,800本の記事を書き、

音楽記事もかなりありますが、原則的には天下国家を論じてから、

おっしゃって下さい。もう、言うことがこれしかありません。

馬鹿野郎!

です。

安倍政権は、今までの政治が正しいと都民が判断した。と解釈することでしょう。

都民の責任ですが、Twitterでどっかの田舎のバカが東京都の有権者をクソ呼ばわりしておりました。


ちょっと考えればわかることですが、首都・東京には全国から人間が集まっています。

日本で最も多くの田舎っぺ、呑百姓が集まったのが東京ですから、

東京の有権者は、全国の有権者の民度を反映している、ということで、都民をバカ呼ばわりして済む話ではない。

日本人全体がバカなのです。


安倍政権はこれから集団的自衛権を合憲、と解釈変更したり、

共謀罪を強行採決して、密告社会を創り出すでしょう。

なによりも政治家としての安倍晋三は、憲法を変えるのが、政治家になったときから

自分の目標だといっています。その安倍が支援する舛添が都知事になったということは、

全体として、日本人は戦争がしたいのでしょう。

小さなお子さんをお持ちの親御さん。お気の毒です。あなたの子供は将来、戦場に赴き

強制的に人殺しをすることになる可能性があります。


安倍政権は、原発を存続させると公言しています。

大地震がなくてもチェルノブイリや、スリーマイルのような事故が起きれば、

もはや日本のどこにいても放射能からのがれることはできません。

全国民は、放射能を浴び、ガンに罹り、末期の疼痛にのたうち回りながら死ぬことになる

覚悟をしなければなりません。小泉時代からどうせ助からないガン患者の終末医療には、

カネがかかるから、自宅に戻って死んで下さいという風潮です。

生涯独身の人は悲惨な最期を迎えることになります。モルヒネの使い方でもせいぜい勉虚しておく

ことです。


どれもこれも、有権者が選んだ事です。どうしようもありません。

諦めずに何度も「正しい事」を主張すれば、いつかは伝わる、と信じた私がバカでした。

さようなら。

【読者の皆様にお願い】
是非、エンピツの投票ボタンをクリックして下さい。皆さまの投票の多さが、次の執筆の原動力になります。画面右下にボタンがあります。

|

« 【2014年都知事選】雪と選挙。 | トップページ | 【インチキ更新】「何も書くことがありません」とだけ、書く更新です。 »

2014年2月東京都知事選挙」カテゴリの記事