« 【2014年都知事選】何も分からないなら投票しないか、宇都宮候補に投票しなさい。 | トップページ | 【2014年都知事選】「舛添氏が当選確実」←・・・・。 »

2014.02.08

【2014年都知事選】雪と選挙。

◆雪は所詮、水です。放っておけばいずれ融けます。


確かに、東京としては久しぶりの大雪です。

雪国の方で、東京都心が26センチの積雪で混乱している、というニュースを見て

バカにしている方がおられますが、それはバカにする方がバカです。

それは、雪国の方から見れば20数センチなんて「積雪」のうちに入らないかもしれませんが、

英語の決まり文句にあるように「全ては相対的」("Everything is relative.")です。

普段、東京という街に雪がつもることはないのですから、特別なインフラがないのも

慣れていない人々が混乱するのも当たり前です。

想像力を働かせましょう。


しかし、逆に東京の人はオタオタし過ぎです。

所詮雪は水です。このまま急に地球寒冷化になり、東京が永遠に氷点下になるならば

まだしも、そうならなければ、「そのうち」融けます。


家の出入り口とかマンションの出口で階段を降りた所とか、滑りそうな所だけ

雪かきしておけばいいでしょう。因みに今となっては遅いですが、Amazonで「融雪くん」という、

塩(えん)を含まない(したがって金属腐食性がない)融雪剤を買うことも出来るし、

靴に装着する携帯用スパイクを履けば、すべりません(私が、今日試しました)。

Amazonなら、「融雪剤」「携帯用スパイク」で検索すれば、いくらでも見つかります。

この程度のことで大の男が狼狽しては、見苦しいです。


◆例外的な大雪だからといって、他をいい加減にしていい理由はないのです。


「他」とは、まず世の中で日常的に守られているルールやマナーです。

このような大雪では、気象庁が呼びかけていたように、不要な外出は控えたほうが良いのですが、

私はたまたま、どうしても出かけなければならない用事が、午前と午後に一件ずつありました。

自分のクルマはスタッドレスを履いておりませんが、歩いて行けるほどちかくはない。

タクシーを呼びました。用事を済ませた後、特に午後。だいぶ雪が(東京にしては)積もり始めました。

雪かきをしているひとが大勢いました。


当たり前ですが、雪が降るとそこら中真っ白になりますので、横断歩道も、センターラインも、

停止線も、路側帯を表す白線も、全て埋もれて見えません。

見えないと、人間は、ルールそのものが、消失したような錯覚に陥るようです。

車から見ると非常に危険です。雪の量が多いせいもありますが、自分の玄関の前だけではなく、

そこから道の中央や反対側まで、スコップで除雪しようとする人々がいます。

しかし、そこは、住宅街の道ではありますが、センターラインがあるぐらいの幅の道。

別に、箱根の山道ではありませんから、車両通行止めになどなりません。

普段よりはすくないけど、一般車やタクシーやマイクロバスが通ります。

それなのに、全く車のことなどきにかけない。


ひとつには、雪かきという「良いこと」をしているという気持ちが傲慢さを生むのでしょう。

こちらはタクシーの後部座席で見ていましたが、車の進路に人がわんさかいるのです。

雪が降ったからといって、車道に当然のように人がいて良い、という決まりはありません。

ある、年配の男性は雪かきに夢中になるあまり、私の乗っていたタクシーの接近に気づくことすらなく、

こちらが走っていると、フラフラと道の真ん中に出て来ます。クラクションで注意を喚起したら、

なんと、そのおじいさんは。

馬鹿野郎!

とタクシーにどなりました。無茶です。雪がふったからといって、皆が車道にいたら、自動車は

とおれません。運転士さんはじっと我慢してましたが、私が頭にきて、
バカはてめえだろ?なんでセンターラインに立ってんだよ?雪がふったら道の真ん中にいていいのかよ!

と、悪魔のような口汚さで怒鳴ったら、漸くおとなしくなりました。

雪が降ったぐらいで甘えてはいけません。それは明日の都知事選とて同じ事です。


◆雪かきと選挙とどちらが大事か。


今日の、世の中の人々の様子をみていて、人間の大多数は自分のことしか、考えていないという

今更ですが、それを強く感じました。


今、午前三時ですが、東京は風も強く雪も止んでおりませんから、今日(日曜日)はまだしも、

明日(月曜日)の朝のことを考え、日曜日は一日中、雪かきを優先させたい、という人が多いでしょうが、

ことの軽重を見誤ってはなりません。


何度も書いたとおり、都知事選で、舛添氏が勝つことがあると、

安倍が確実にツケ上がります。共謀罪を成立させるでしょう。

下手をすると憲法改正までいくかも。

日本が戦争をやる国になったら、若いお母さん、お父さん。

可愛いお子さんが将来、兵隊に採られますよ?


朝ドラ「ごちそうさん」ではちょうど土曜日に南方から戻ってきた人が

今で言う所のPTSDで、腑抜け状態になって、何もたべられません。

餓死した仲間を見たショック、という人もいるでしょうが、

多くは、後から何に呆然としたかというと、「自分が南方で行ったひどいこと」に

愕然とするらしいです。

実際、太平洋戦争で南方から生き延びて帰国した、現在の年寄りは多くを語りたがらない。

とても言えないほどひどいことをしてしまった自分にものすごく苦しむ.


日本が戦争をする国になるというのはそういうことです。

自分の子供を、将来、「戦争」の大義名分のもとで「人殺し」にしていいのですか?

安倍にも細川にも入れてはいけません.

安倍の暴君ぶりへの怒りを見せつけるためには、共産党推薦の宇都宮候補に

投票することです。

早く、雪かきに戻りたいからと言って、何となく世論調査でみて有利だと言われている、

安倍自民党に安易に票を投じてはいけません。

【読者の皆様にお願い】
是非、エンピツの投票ボタンをクリックして下さい。皆さまの投票の多さが、次の執筆の原動力になります。画面右下にボタンがあります。

|

« 【2014年都知事選】何も分からないなら投票しないか、宇都宮候補に投票しなさい。 | トップページ | 【2014年都知事選】「舛添氏が当選確実」←・・・・。 »

2014年2月東京都知事選挙」カテゴリの記事