« 福島やその他被災地の農産物を避けるって、「自分さえ良ければいい」んですか? | トップページ | いまだに原発を再稼働すべきかどうか、という議論をすること自体、気が遠くなるほどバカだ。 »

2014.03.09

「東京大空襲」って知っていますか?

◆知らなければ調べて下さい。

Wikipediaでも何でもいいです。今は簡単に、いくらでも調べることが出来ます。

とにかく日本はアメリカと戦争なんか始めたものだから、なんと最後は本土の非戦闘員まで空襲で殺されました。

何度も行われましたが、特に甚大な被害をもたらしたので、普通に「東京大空襲」といったら、

1945年3月10日(今日です)の空襲を指します。


この後、2日後、3月12日は名古屋大空襲。

3月13日は大阪大空襲。

3月17日神戸大空襲。

が主だったところですが、もっと小さい都市も爆撃を受けてます。

詳細は、日本本土空襲に書かれています。

白状いたしますと、私も今日まで、これほど日本中が爆撃されているとは知りませんでした。


◆非戦闘員の殺戮はれっきとしたテロです。

アメリカは、偉そうに世界の正義の代表の様な顔をして、アフガンテロとか

イランの核開発がけしからんから制裁する。他の国も同調せよ、と大きなお世話ですが、

勿論日本にも命じてきています。

2003年3月20日に開始したイラク戦争は、イラクが大量破壊兵器を保有していて、これが

イスラム・テロの手に渡ったら、明日にでも2001年9月11日のようなテロ攻撃をアメリカが受けるかも知れない。

という、実はイラクに大量破壊兵器が有る証拠はでっちあげだと後に判明し、呆れてものがいえませんが、


そもそも、仮にイラクに大量破壊兵器があったとしてもアメリカが他の国とは異なり戦争を始め、

他国の人間を殺すことを正当化する国際法的根拠はどこにもない。

国連憲章は、原則的には日本国憲法と同じで武力の行使を違法としています。

それをずっと無視し続けて人殺しを建国以来続けている、世界で最も凶悪な国家が

アメリカ合衆国です。


◆集団的自衛権を合憲にしたら、「人殺しの手下」にされますよ?

安倍晋三ってのは、戦争をしたくてしかたがないようですが、

とんでもないと思います。集団的自衛権を日本が行使することを認めるというのは、

要するに、米国の人殺しのパシリにされるということです。


どうして、日本人はこれほど、なんでも直ぐにわすれてしまうのでしょう。

東京大空襲は、アメリカが関東大震災の火災を研究し、東京の下町で特に被害が甚大になりやすい

とかんがえ、日本家屋をアメリカにわざわざ造って、実験場を造って研究してから空襲している。

実際下町では、猛烈な火災により、関東大震災と同様の火災旋風、火災の高熱による竜巻が起きて、

巻き込まれた人は瞬時に焼死し、その死体が竜巻で持ち上げられ、黒焦げ死体が降ってくるという地獄絵図そのもの

だったそうですが、アメリカは「そうなることを意図して」実行したわけです。


東京大空襲から話が逸れますが、終戦間際の原爆投下では、広島の爆心地付近の人間約11万人。

勿論非戦闘員ですが、これだけの人間がほとんど一瞬で「蒸発し」てしまった。長崎も同様です。

2001年911テロの時に多くのアメリカ人は、イスラム教徒を虐めたそうですが、そもそも、

自分達がどうしてそう言う目に遭うか。そら、これだけ世界中で人殺しをしてたら、恨まれますよね。

あの時の死者が(日本企業の駐在員も犠牲になったのはお気の毒ですが)、3,025人です。

アメリカ人は世界一不幸な自分達、をよそおってましたが、今までしてきたことに考えが及ばないのが如何にもバカです。

結論的に繰り返しますと、

アメリカは人殺しが好きなのです。自分自身が世界最大、人類史上最悪の殺人国家です。

安倍首相は、憲法改正するか、憲法の解釈を変更して、集団的自衛権の行使を可能にすることを目指していますが、

勿論、それは、アメリカを念頭に置いてます。

日本が襲われて日本が反撃するのは個別的自衛権であり、集団的自衛権は関係ありません。

しかし、アメリカは、これまでにも多くの国で人を殺し続けていて、恨みを買っています。

そういう人殺し国家の手先になるのがよいことでしょうか。そうやってアメリカに「忠誠を誓え」ば

日本の有事の際に助けてくれるだろうというのは、あまりにも甘い。

以前、アホのブッシュ大統領の頃、アーミテージ国務副長官という縦だか横だか分からないような体躯の

スキンヘッドがやってきていいました。

日本への攻撃はアメリカ本土への攻撃とみなす。

よく読みましょうね。日本への攻撃をアメリカへの攻撃と「見なす」といっているだけで、第3国からの攻撃が

あったら、日本と日本人を「守る」とは一切言っていません。彼らが念頭に置いているのは在日米軍基地でしょう。

奴らは、我々黄色人種をバカにしてます。それは絶対にそうです。

だから、太平洋戦争のとき、ドイツでもイタリアでもなく「黄色いサル」の日本人が

原爆の実験台に使われたのです。

そのような国の為に、憲法を改正するとか、あるいは憲法解釈を変えると言っているのが、

安倍晋三内閣総理大臣で、正気の沙汰とはおもえません。

【読者の皆様にお願い】
是非、エンピツの投票ボタンをクリックして下さい。皆さまの投票の多さが、次の執筆の原動力になります。画面右下にボタンがあります。

|

« 福島やその他被災地の農産物を避けるって、「自分さえ良ければいい」んですか? | トップページ | いまだに原発を再稼働すべきかどうか、という議論をすること自体、気が遠くなるほどバカだ。 »

何でも直ぐに忘れる日本人」カテゴリの記事

安倍政権批判」カテゴリの記事

安倍晋三自民党総裁批判」カテゴリの記事

憲法改正」カテゴリの記事

戦争」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

集団的自衛権」カテゴリの記事