« 【集団的自衛権】腹立たしいこと。 | トップページ | NHK「週刊 ニュース深読み 成長戦略のカギは学童保育!?」の間違い。 »

2014.07.03

行方不明認知症が年間1万人って、何かヘンだと思いませんか?

◆記事:行政が新たな対策乗り出す(NHK 6月12日)

警察庁のまとめによりますと、認知症やその疑いがあり徘徊するなどして行方不明になったとして去年、

警察に届けられた人はのべ1万322人と、統計を取り始めたおととしより715人、率にして7%余り増えました。


◆コメント:本当に「見つからない」と思います?

書こうか、書くまいか、迷ったのですが、あまりにも世間がわかっていないようなので。

結論を先に書きます。経験者として申し上げると、

認知症の老人の面倒を見るというのは、地獄の苦しみなのです。

「1年も見つからない」っておかしいと思いませんか?

認知症の老人ですよ?松本清張の推理小説じゃないですから、

トリックを用いて、自ら姿をくらます訳が無いでしょ?おカネもないし、呆けてる。

そんな遠くへ行ける訳が無い。


絶対とは言えませんが、私はほぼ、断言します。

これはですね。家族がわざと、本気で探していないのです。

そして、それは、無理もないことなのです。本音を言えば行方不明になったまま、何処かで

行き倒れになって死んでいて欲しい。外聞もあるから「探すフリ」はしますけど、

本音は、「どうかみつかりませんように」ということです。

このところ、これからの成長産業などといって、介護とかケアとかいいますが、

言い方が甘い。「ボケ老人の世話」です。要するに。


あれは本当に地獄です。

自分が発狂するか、自分がうつ病になるか、自殺するか、ボケ老人を殺しそうになるか、ホントに殺してしまうか、

必ずどれかを経験することになる。

安易にあれを職業に選んではいけません。

世の中の大部分の人は分かっていないのです。

ウソだとおもうのなら、ボケ老人を自宅にひきとって1ヶ月、いや、1週間世話をしてごらんなさい。

「発狂するか~」の意味がよーくお分かりになる、と思います。

キレイゴトではないのです。それが現実です。

【読者の皆様にお願い】
是非、エンピツの投票ボタンをクリックして下さい。皆さまの投票の多さが、次の執筆の原動力になります。画面右下にボタンがあります。

|

« 【集団的自衛権】腹立たしいこと。 | トップページ | NHK「週刊 ニュース深読み 成長戦略のカギは学童保育!?」の間違い。 »

認知症」カテゴリの記事